私の自論

技術が悪いのではない!

投稿日:

面白い記事を発見!

アメリカ・フロリダ州の駐車場で、父親が誤って車内に鍵を置いたままドアを閉めてしまい、1歳の女の子が閉じ込められてしまったそうです。

その時、たまたま近くにいた社会奉仕中の受刑者たちが騒ぎを聞きつけ、「我々なら車上荒らしの技を使って車を開けることができる!」と申し出て、持ち前の技(?)を駆使したところ、わずか数分で開けてしまったそうです!

こうして女の子は無事に救出され、両親は受刑者たちに感謝し「彼らを尊敬している。」とコメントしたそうです。(笑)

ところで、この時受刑者たちが使った道具は、なんと、ハンガーを針金状にしたものだけ!

ある意味、生きる知恵、というか凄い生存能力ですよね。。(苦笑)

この記事を読んで、善と悪って表裏一体だな、と思いました。

同じ人が同じ技術を使って一方では車上荒らしをし、一方では人を救うことに貢献したのです。

特別な道具を必要とせず、針金一つで鍵を開けられる技術が悪いのではない。。使う人の心の方向がどっちに向いているのか、悪なのか善なのか、それによってその技術もその人も価値が変わるのだなと改めて感じました。

自分の能力や身につけた技術がサタンに使われるのか、神様に使われるのか。どうせ使われるなら神様に使われたいですね。

女児が車内に閉じ込められた→奉仕中の受刑者が「車上荒らしの技」を使って救出する

https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190219-57396746-labaq

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

自分の位置と使命

ニュースを見ていたら、最近、また有名人の不倫報道が目立っているそうですね。 私は特に芸能界については無知なので名前を挙げられても全くピンとこないのですが、とにかく不倫報道とそれに対する人々のバッシング …

講義の基本

今回は久しぶりに講義について話をしようと思います。 結論から先に言うと、講義はできるだけシンプルな方が良い、ということです。 講義はお話や物語ではありませんので、伝えたい内容が根拠とともにハッキリすっ …

no image

クリスマス特集の撮影

昨日の夕方から、クリスマス特集の撮影をしました! 去年もクリスマスの時期にはクリスマス特集を組み、No.1~No.3まで撮りましたが、今回も去年の続きという形でNo.4~No.6まで撮りました。 今回 …

no image

神様川柳

久しぶりに本屋に立ち寄ったら、ふと、川柳コーナーが目に入りました。 一般の人からの公募で入選した川柳を集めて本にしたものらしく、ちょっと立ち読みしてみたら、それが思いのほかすごくおもしろかったんです! …

no image

正論だけで良い?

私たちは、正論を強調するあまり、人々から誤解を招くようなことがないように、注意しなければいけません。 勿論、私たちの目的は霊魂の救い、引き上げであり、この世の栄華を極めることではありません。 ですから …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。