私の自論

感性

投稿日:

この使命になってから否が応でもインターネットに触れるので、様々な情報を意図せず入手してしまうことがあるんですが、ここ数か月、サタンの肉になっている人たちについて知るようになりました。

これは、私たちを迫害する迫害者や悪評者など、そういう狭く特化した存在ではなく、世界中に存在するサタン崇拝者やサタン崇拝者に操られている人達のことです。

正直、一目見ただけでかなり気持ち悪いんです。

でも、こういうものを気持ち悪いと感じることが幸いだと思いました。だって自分が気持ち悪いと感じるのだから、絶対に近寄りたくならないじゃないですか。

しかし、サタンにマインドコントロールされてしまった人は、これを「カッコいい!」と思ってしまうのです!カッコいいと思うから自分もしようと思ってしまうわけです。

恐らく、入れ墨をカッコいいと思ってしまう人もそうだと思います。

私が子供のころは、入れ墨=ヤ〇ザでしたけど、今ではファッションで「タトゥー」という言い方にして、サタン文化が一般人にまで、身近なところにまで迫ってきています。ちょっと怖いですね。

タトゥーと呼んでも結局は入れ墨です。正直私は気持ち悪いです。

でも、考えてみたら、信仰を持ち始めたころ、世の中と比べて、神様の文化を素直に良いと思えなかった時ってありませんでしたか?私は最初のころは凄く違和感があったんです。

そう考えると、これも一種のサタンによるマインドコントロールにかかった状態だったのかもしれません。神様が良しとするものを素直に良いと思えない。他が良く見える。。実はこれがサタン側の感性ですよね?

私の場合、大きく分類すれば、今となってはサタン文化はほとんど好きじゃないですが、細かいところまで突き詰めると、もっと神様に感化されないといけない所があるな、と思いました。

感性の次元も上げないといけないです。

神様と同じ感性で生きていきたいですね!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

私のミスなのに。。

最近、私自身が「申し訳ないことしたな」と思った出来事がありました。 世の中の事なのですが、あることに関する明細書を受けとり、確認したところ、ちょっと変だなと思われる所があったので、担当者に確認しに行き …

no image

8月分撮影!

今日って、3連休の最終日だったんですね。全然気づかず。。。最近は日本の暦に疎くなってしまいました。(^^; ところで、私たちは休みではなく、撮影日でした。8月にアップする分の『スクープ!小さな奇跡』を …

no image

サンタクロースの存在って?

今日は12月26日。クリスマスも終わり、街の雰囲気は一気に年末年始へ向かっていますね。 ところで、今日整体に行ったとき待合室で何気なく読んだ雑誌の投稿欄に、子供にいつ頃サンタがいないことを教えたか?と …

no image

「いじり」は面白い?

評論家の宇野常寛氏が、イベントでお笑い芸人の「いじり」を受け、それを不快に感じたため退席した、という記事を見ました。 いじった方は「みんなが面白くなるため」にしたというのですが、受けた方はそれを不快に …

no image

共に過ごす恵み

今日は朝から都内の温泉に行ってきました! GW中ですが思ったよりは混んでなくて良かったです。 たっぷり温泉に入って一緒にご飯を食べてたくさんおしゃべりして身体も心も充電されたような気がします。 一人暮 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。