私の自論

感性

投稿日:

この使命になってから否が応でもインターネットに触れるので、様々な情報を意図せず入手してしまうことがあるんですが、ここ数か月、サタンの肉になっている人たちについて知るようになりました。

これは、私たちを迫害する迫害者や悪評者など、そういう狭く特化した存在ではなく、世界中に存在するサタン崇拝者やサタン崇拝者に操られている人達のことです。

正直、一目見ただけでかなり気持ち悪いんです。

でも、こういうものを気持ち悪いと感じることが幸いだと思いました。だって自分が気持ち悪いと感じるのだから、絶対に近寄りたくならないじゃないですか。

しかし、サタンにマインドコントロールされてしまった人は、これを「カッコいい!」と思ってしまうのです!カッコいいと思うから自分もしようと思ってしまうわけです。

恐らく、入れ墨をカッコいいと思ってしまう人もそうだと思います。

私が子供のころは、入れ墨=ヤ〇ザでしたけど、今ではファッションで「タトゥー」という言い方にして、サタン文化が一般人にまで、身近なところにまで迫ってきています。ちょっと怖いですね。

タトゥーと呼んでも結局は入れ墨です。正直私は気持ち悪いです。

でも、考えてみたら、信仰を持ち始めたころ、世の中と比べて、神様の文化を素直に良いと思えなかった時ってありませんでしたか?私は最初のころは凄く違和感があったんです。

そう考えると、これも一種のサタンによるマインドコントロールにかかった状態だったのかもしれません。神様が良しとするものを素直に良いと思えない。他が良く見える。。実はこれがサタン側の感性ですよね?

私の場合、大きく分類すれば、今となってはサタン文化はほとんど好きじゃないですが、細かいところまで突き詰めると、もっと神様に感化されないといけない所があるな、と思いました。

感性の次元も上げないといけないです。

神様と同じ感性で生きていきたいですね!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

誤解が生じる前に。。

一人一人が貴重で大切な存在だ、という事を知らない人はいないと思います。みんな頭では分かっていることです。 でも、なぜか人は自分にとって都合がいい人と悪い人、大事な人とそうでない人などを無意識のうちに区 …

no image

三日坊主は悪?

今日、通りすがりにチラッと見かけたフィットネススタジオ(?)か何かの標語が 『三日坊主は悪くない!今日からまた始めよう!』 というものでした。 なんだか、妙に感動しました。(笑) 何でも考え方次第です …

使命は「自分」がやる!

使命者について、指導者も気を付けないといけないけれど、受ける側も気を付けないといけないな~と思うことがあります。特に日本では。 使命を受けた人に対して、指導者が上からああだこうだと言い過ぎるのは本当に …

no image

文字で想いを伝える文化

ちょっと前に個人的趣味で、江戸時代の庶民文化についての記事や動画を見たんですね。 そこに、吉原についての話にも触れていたんです。 吉原と言えば、言わずと知れた「遊郭」です。 吉原の遊女の日常生活につい …

no image

性格は進化しない?

よく、あの人は「優しい人」「怒りっぽい人」など、人の性格を〇〇な人、というカテゴリーでわけて考えることがありますよね?普段の会話にもよく出てくるだろうし、心理ゲームや占いなどにも使われていると思います …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。