私の自論

感動の金メダル!

投稿日:

またしてもパラリンピックの話題です。(笑)

スノーボードの下肢障害のクラスで成田緑夢(ぐりむ)さんが金メダル!おめでとうございます!

これにはお兄さんの童夢さん(トリノオリンピック代表)も我を忘れて涙を流して大喜びしていました!

彼のインタビューの発言やその他の様子を見ると、本当に底抜けに明るく、常に、大会本番であっても挑戦し続けている姿がありました。

彼の他にも、昨日は日本人選手が入賞を果たしましたが、みんな、本当に自分の限界まで挑戦して頑張っている姿が印象的でした。

そういう姿を見ると、素直に感動を受けます!

改めて、感動と言うのは、人が意図的に与えられるものではなく、わき目も振らず、自分の限界まで挑戦して頑張っている姿に対して、見ている人が受けるものなんだな、と思いました。

もっと正確な言い方をすれば、神様が限界まで頑張っている人を通して人々の心に感動を与えて下さっているのだと思います。神様も、そういう人を知らせたいんじゃないのかな?

ところで、感動することがあると、心が豊かになりますよね?なにも感動がない日と、感動的だと感じたことがある日は明らかに一日の充実度が違います!

自分は限界まで挑戦し、また周囲の人が挑戦する姿に目を向けるようにしたら、毎日感動的な日々を送れるんじゃないのかな?なんて思いました。

日々感動と悟りを与えて下さる神様に感謝します💛

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

奪われないようにするには?

私達は神様からたくさんの祝福を受けていますが、人間の問題はそれをいつの間にか奪われてしまうことです。 たとえば、何かいいことがあると「神様、感謝します!」といって恵みいっぱいになります。しかし、嫌なこ …

「こだわり」と変化

最近考えたこと。 「こだわり」って若い時はカッコいいと思うけれど、ある程度年齢を重ねてからもずっとあることにこだわり続けていると、逆に愚かな感じになっちゃうな~という事。 下手すると、ただの頑固者にな …

no image

挑戦した時功績が残せる!

表題の件について、私の経験をもとに、挑戦した時としない時の違いや挑戦するときの注意点などお伝えしたいと思います。 まず大前提として、自分は功績を残したいか、それとも無難に過ごせれば良いと考えているかを …

no image

人参エキスポ

壮年部ツアーシリーズ第三弾。 今回のツアーは、行く直前に岩の祝祭が決まり、またクムサンの人参エキスポにも行ってみなさいと先生がおっしゃったとのことで、人参エキスポにも行ってきました! 主が盛りだくさん …

no image

ついに。。。(>‗

うちの最寄り駅近くにあるコンビニが。。。。ついにイートイン禁止になってしまいました。。。 当ブログでも何回かこの話題を取り上げましたが、最初はイートインのゴミ箱使用禁止になり、つぎに「本日はイートイン …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。