女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

悪評は頭を悪くする!

投稿日:

今、夜の11時30分くらいです。こんな遅くにブログを書いたりはしないのですが、忘れないうちに書こうと思って書いています。

実は、夜にある身内と電話で話した時に、聞くに堪えない誹謗中傷を浴びるように聞いてしまったんです。

私に対してではなかったのですが、ひどい言いようだったので、電話を切った時、しばらく波長が悪いまま呆然としてしまいました。

しばらくしてから、こんな風にボーっとして過ごしてはいけない、と思って何かしようとしたんですが、なかなか手につかないんです。集中もできないし。心が落ち着かない感じ。

あれこれ思い起こしてみたら、その人にとっては今日が特別に機嫌が悪かったわけではなく、いつもこうなんです。日常会話レベル。

これが他人だったら、あの人はきっとサタンに憑りつかれたのだろうと思って「かわいそうな人」扱いになったかもしれません。でも、身内だったので、頭がクラクラしました。

気分を変えようと思ってシャワーを浴びてようやく正気に返ってきたので今ブログを書いています。

この経験を通して悟ったことは、悪評を聞くと、脳の働きが滞るということ。

もっと詳しく言うと、実際、悪評を聞いたら精神状態が少しおかしくなったんです。何も考えられなくなって、しばらく呆然としてしまって、何も手に付きませんでした。精神の働きは肉体的に言えば脳の働きです。ですから、脳の働きが鈍くなったということですよね?

悪評をたくさん聞いてしまうと性格や考え方に影響する、ということは誰でも知っていることだと思いますが、今日の自分の経験を通して、性格ばかりでなく、脳の働きが鈍くなって頭も悪くなるんだな、と悟りました。

本当に、悪評は、悪影響しかありません。悪評することはもちろんいけませんが、自分に対してではない内容でも聞いてはいけないですね。

-私の自論

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

カッコいい生き方って?

根性主義はいけないとか、「頑張れ!」と言うのは相手に負担をかけるから良くないなどと言われてから久しいですよね。 でも、今日、ふと、人々が感動するシーンって根性や頑張りが見られるときじゃないのかな?とい …

no image

医者の不養生?!

昨日、区の無料健康診断を受けてきました。6月から受診可能だったんですが、うっかり忘れていて、受診期限が今月いっぱいだったのを思い出し、慌てて予約をしました。 私は元々そんなに医者には行かない方なので、 …

牧会者だった時の野心⁈

今日は、趣向を変えてbreak time的なお話をしようと思います。 表題の通りなんですけど、私が牧会していてある程度教会が大きくなった時、私の中にちょっとした野心が生まれました。 ここで一応前置きし …

no image

ブラックな働き方?

職人を育てる徒弟制度はブラックか?という記事がありました。 技術を必要とする職人の業界では新人が技術獲得のため長時間労働をするのは当然という認識のようで、労働実態だけを見れば今の時代では明らかにブラッ …

no image

パワハラが過去最高?

統計によると、去年、パワハラに関する相談が過去最高だったそうです。 パワハラって嫌ですよね~。やられる方は。 ただ、正直、去年がパワハラ相談が過去最高だったと言っても、実際は昔の方がよっぽどパワハラが …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。