私の自論

悪評は頭を悪くする!

投稿日:

今、夜の11時30分くらいです。こんな遅くにブログを書いたりはしないのですが、忘れないうちに書こうと思って書いています。

実は、夜にある身内と電話で話した時に、聞くに堪えない誹謗中傷を浴びるように聞いてしまったんです。

私に対してではなかったのですが、ひどい言いようだったので、電話を切った時、しばらく波長が悪いまま呆然としてしまいました。

しばらくしてから、こんな風にボーっとして過ごしてはいけない、と思って何かしようとしたんですが、なかなか手につかないんです。集中もできないし。心が落ち着かない感じ。

あれこれ思い起こしてみたら、その人にとっては今日が特別に機嫌が悪かったわけではなく、いつもこうなんです。日常会話レベル。

これが他人だったら、あの人はきっとサタンに憑りつかれたのだろうと思って「かわいそうな人」扱いになったかもしれません。でも、身内だったので、頭がクラクラしました。

気分を変えようと思ってシャワーを浴びてようやく正気に返ってきたので今ブログを書いています。

この経験を通して悟ったことは、悪評を聞くと、脳の働きが滞るということ。

もっと詳しく言うと、実際、悪評を聞いたら精神状態が少しおかしくなったんです。何も考えられなくなって、しばらく呆然としてしまって、何も手に付きませんでした。精神の働きは肉体的に言えば脳の働きです。ですから、脳の働きが鈍くなったということですよね?

悪評をたくさん聞いてしまうと性格や考え方に影響する、ということは誰でも知っていることだと思いますが、今日の自分の経験を通して、性格ばかりでなく、脳の働きが鈍くなって頭も悪くなるんだな、と悟りました。

本当に、悪評は、悪影響しかありません。悪評することはもちろんいけませんが、自分に対してではない内容でも聞いてはいけないですね。

-私の自論

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

素敵な見せ方

先週、サムネイルを作った時にインストールした写真アプリを使っていろいろ試してみました。 聖句を素敵に見せたいなと思って。 こうやって聖句を取り出してみると、とてもロマンチックな詩に見えますよね! 我な …

no image

苦手を克服するには???

誰でも苦手な事ってありますよね?もしなければその人は神様のように完璧な人だと言えます! 私は普通の人なので当然苦手なことがあるのですが、中には克服できたかな?というものもあります。それをどう克服したの …

no image

介護士の責任はどこまで?

個人的に複雑な気持ちになる記事を見ました。 その記事は、老人ホームで入所者がおやつをのどに詰まらせ、一か月後に死亡したとされる事件で、施設側が有罪判決を受けた、というもの。 今、私の父もグループホーム …

基本+創意工夫

何事もそうですが、初めに基本を学んだらその後は創意工夫というのが必要です。 例えば、料理も最初は料理本とか既成のレシピを見ながら作りますが、慣れてくるとだんだん自分の味に合うように調味料の配合を変えた …

no image

神様の法は禁欲❓

神様を信じるようになって、神様の法を守ろうとすると、今まで何の罪悪感もなくやっていたことが出来なくなることがあります。 つまり、世の中の法には引っかからないけれど、神様の法には引っかかるということ。 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。