私の自論

心だけでは。。。

投稿日:

キャンプ場で、川に流された子供2人を助けようとした管理人の女性が重体、というニュースを見ました。

子供の方は2人とも救助されたそうで何よりですが、助けようとした女性が重体だということでとても心配です。

人を助けようとして川に飛び込んだこの女性はとても尊い心を持っていて素晴らしいですが、溺れてしまったならとても残念です。

実は、私、過去に日赤の「水上安全法救助員」という免許を持っていたんです。溺れた人を助けることができる免許です。(今は切れてますが)

この時勉強した知識によると、水の事故は、二重事故を防ぐために、泳げない人、救助の知識のない人は絶対に水に入って助けてはいけない、という原則があるんです。

理由はあれこれありますが、ちゃんと学ぶと、溺れた人を掴む方向や、掴み方、岸への運び方など、助ける側も溺れない方法がいろいろあるんです。

もっと言うと、飛び込むのは最終手段。飛び込まずに岸から道具を投げて助ける方法が先なんです。

ただ、このキャンプ場にはその道具がなかったのかな…なんて思ってしまいましたが。。

人を助ける事ってとても尊いことですが、知識と技術がないと危険だな、と思いました。

霊的な救いも、正しい聖書の知識がないと救えないし、下手すると躓かせてしまいますよね。

改めて、救いの仕事というのは、霊的な救いも肉的な救いも、心だけではできないのだな、と考えさせられるニュースでした。

情報源➡ここをクリック!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

感動の金メダル!

またしてもパラリンピックの話題です。(笑) スノーボードの下肢障害のクラスで成田緑夢(ぐりむ)さんが金メダル!おめでとうございます! これにはお兄さんの童夢さん(トリノオリンピック代表)も我を忘れて涙 …

no image

今年の一番湯

ちょっと時間が前後するのですが。 今年元旦の主日のあと、私が一番にしたことが何かというと、実は2日の朝から温泉に行ったんです。 壮年部の方と一緒に。 なんだか温泉は久しぶりでした。 温泉と言っても遠出 …

no image

散る桜も美しい

先週、近所の桜で、そんなに距離は離れていないのに、一つはほぼ満開で、もう一つは三分咲きくらいの桜がある、という記事を書かせていただきました。 その後どうなったのか。。。今日そこを通ったので確認してみま …

no image

パンダ誕生!

上野動物園ではパンダが生まれてにぎわっているようですね! 私自身、幼稚園の時初めて行った遠足が上野動物園で、しかもパンダが日本に来てそんなに経っていない時だったので、個人的に上野動物園のパンダには特別 …

no image

変わってはいけないもの

今日は成人の日でしたね。 外出した時、振り袖姿の女性たちがたくさんいるのを目撃して、今日が成人の日だと気付きました。(^^; それで、なんとなく、自分の成人式の当日を思い起こしてみたんですが、元々成人 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。