私の自論

心が強い人

投稿日:

またオリンピックのニュースを見て思ったこと。

私はリアルタイムで見ることはないのですが、ニュースでハイライトを見るだけでも、冬のオリンピックってほとんどが危険な競技ばかりだな~と思いました。

一歩間違うと、大けがや、最悪死につながってもおかしくないようなものばかり。

私のような凡人だったら、スタート台に立っただけで拒否しそうな競技がずらりと並んでいますが、それをオリンピックという大舞台の本番で、バシッと決めてくるという人々は一体どういうメンタルをしているんだろう??と思いました。

多くの選手がいますから、当然実力そのものが全然違う場合もありますし、屋外競技の場合は自然現象による影響もありますが、上位争いの場合、ほとんどが精神力の勝負と言っても過言ではないように思いました。

つまり、土壇場で実力を発揮できるかどうか、ということ。ありきたりの言葉ですが、やっぱりこれに尽きるんだなと思いました。

心を完全にコントロール出来る人って本当にすごいですね。

メダリストたちのパフォーマンスを見て、本当に心が強い人と言うのは、強気な人のことではなく、ただ打たれ強いというだけでもなく、どんな状況でも自分の精神を最上級に持っていける人なんだな、と改めて思いました。

そういえば、先生が以前「ある人は、1人で心を天国にしたり地獄にしたりする。心でしょっちゅう天国や地獄を作り出すのは、それも心に塵が刺さっていることだ。」とおっしゃっていました。

心をコントロール出来てこそ、肉体もうまく動かせます。

どんな時でも常に『心を天国にする』ということが大切ですね。

『油断することなく、あなたの心を守れ。
 命の泉は、これから流れ出るからである。』(箴言4:23)

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

経緯の傘

実は、長年使っていた傘を処分することになりました。 どのくらい使っていたかというと、10年以上です。 以前牧会していた時、私の誕生日に教会のみんながプレゼントしてくれた傘で、とても丈夫だったし、柄も綺 …

no image

新緑

約1か月前は満開の桜で私たちを楽しませてくれた桜の木が、今は青々とした新緑になって私たちを楽しませてくれています! 日本人にとっては、満開の桜は冬が終わって本格的な春の到来を告げるしるしのようなもの。 …

no image

正しい知識を!

文部科学省の実態調査によると、全国の公立高校で妊娠を理由に退学した女子生徒が2015,16年の二年間で674人だったそうです。妊娠した生徒は公立高校が把握しているだけで2098人。 私立高校や中学生は …

no image

苦手を克服するには???

誰でも苦手な事ってありますよね?もしなければその人は神様のように完璧な人だと言えます! 私は普通の人なので当然苦手なことがあるのですが、中には克服できたかな?というものもあります。それをどう克服したの …

no image

『今』が恵みの時!

今日、コンサートの合わせ練習のため、東京芸大の練習室に行ってきました! 東京芸大には過去に一度だけ学園祭で行ったことはありましたが、その時は主に美術の方の校舎に行ったので、音楽の方は事実上初めて。練習 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。