私の自論

心が強い人

投稿日:

またオリンピックのニュースを見て思ったこと。

私はリアルタイムで見ることはないのですが、ニュースでハイライトを見るだけでも、冬のオリンピックってほとんどが危険な競技ばかりだな~と思いました。

一歩間違うと、大けがや、最悪死につながってもおかしくないようなものばかり。

私のような凡人だったら、スタート台に立っただけで拒否しそうな競技がずらりと並んでいますが、それをオリンピックという大舞台の本番で、バシッと決めてくるという人々は一体どういうメンタルをしているんだろう??と思いました。

多くの選手がいますから、当然実力そのものが全然違う場合もありますし、屋外競技の場合は自然現象による影響もありますが、上位争いの場合、ほとんどが精神力の勝負と言っても過言ではないように思いました。

つまり、土壇場で実力を発揮できるかどうか、ということ。ありきたりの言葉ですが、やっぱりこれに尽きるんだなと思いました。

心を完全にコントロール出来る人って本当にすごいですね。

メダリストたちのパフォーマンスを見て、本当に心が強い人と言うのは、強気な人のことではなく、ただ打たれ強いというだけでもなく、どんな状況でも自分の精神を最上級に持っていける人なんだな、と改めて思いました。

そういえば、先生が以前「ある人は、1人で心を天国にしたり地獄にしたりする。心でしょっちゅう天国や地獄を作り出すのは、それも心に塵が刺さっていることだ。」とおっしゃっていました。

心をコントロール出来てこそ、肉体もうまく動かせます。

どんな時でも常に『心を天国にする』ということが大切ですね。

『油断することなく、あなたの心を守れ。
 命の泉は、これから流れ出るからである。』(箴言4:23)

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

介護士の責任はどこまで?

個人的に複雑な気持ちになる記事を見ました。 その記事は、老人ホームで入所者がおやつをのどに詰まらせ、一か月後に死亡したとされる事件で、施設側が有罪判決を受けた、というもの。 今、私の父もグループホーム …

no image

令和

昨日、新元号が発表されましたね! 『令和』。皆さんはどう感じましたか? 私は『レイワ』という音の響きが、キラキラネームとまではいかないまでも結構モダンな感じだなと思いました。(あくまでも私の個人的な感 …

毒麦は生えるものと考えよう!

今週は天国についての話でしたね。 聖書の本文は有名な毒麦のたとえ話の箇所。 『天国は良い種を自分の畑にまいておいた人のようである。』 この聖句について何となく考えていたら、ある考えが浮かびました。 「 …

no image

「そんなこと」が人気!

退職代行サービスというのをご存知ですか? どういうサービスかというと、退職したいという意思を本人に代わって会社告げ、退職できるように手続きをしてくれる、というものなんですね。 この背景にはブラック企業 …

no image

災い転じて福にする!!!

実は、昨日の夜、次回のラジオ番組の原稿を作成中、突然パソコンの電源が落ちてしまい、それ以来全く電源が入らなくなってしまったんです (;_;) それで今朝から電話したりいろいろ試したり、持って行ったりし …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。