私の自論

従姉妹たちと女子会

投稿日:

一昨日から父に会いに福島県の郡山へ行っていました。

いつも父に会いに行くときは、日帰りで、ただ父に会ってすぐ東京に戻っていたんですが、今回は、なんとなく感動があり、母方の従姉妹にも連絡を取ったら、一緒に会おうということになり、一泊してきました。

郡山に同い年の従姉妹と、3つ上の従姉妹がいるんです。

郡山に着いたら、同い年の従姉妹が駅まで車で迎えに来てくれて、一緒にお昼を食べた後、父のいる施設まで車で送ってくれました。いつもはタクシーで行くので、迎えに来てくれただけでもありがたかったです。

施設に着いてから、一緒に施設に入っても良かったのに、従姉妹が車で待ってるから会ってきてというので、ちょっと待たせて父に会ってきました。

父は、やっぱり会う度に年寄りになっていくな~と感じてしまいました。仕方ないですけどね。

その後いったんホテルまで送ってもらい、ちょっと休憩後、夜にもう一人の従姉妹も合流して3人で食事をしました。

2人の従姉妹が私が来たことをとっても喜んでくれて、久しぶりに話が弾みました!

ただ。。。従姉妹たちはとってもいい人たちなんですが、やっぱり世の中の文化で生きているから、夜食事に行くと言うと、必ずお酒のあるところを選ぶんですよね~。勿論、私は無理矢理飲まされることはないのでその辺は気を使いませんけど、なんかもったいないな~と思ってしまいました。

話題も、摂理にいたら絶対に聞かないような内容もあり、世の中の現状をリアルに感じてしまった瞬間でした。

最後はタクシーでホテルまで送ってくれて、別れ際も、「またこっちに来るときは必ず連絡してよ!」と言われ、名残惜しく別れました。

今回、本当にかなり久しぶりに従姉妹たちに会ったんですが、私が思った以上に、ものすごく歓迎してくれたのを見て、やっぱり、血縁というのも意味があるのかな~と感じましたし、身内の救いのためにももっと祈らないといけないな~と思いました。

私たちの使命は大きいですね!主を知る知識が全地に広がりますように。。。

-私の自論
-,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

聖霊の力で

聖霊を受けなさい、とよく言われますが、聖霊を受けるとどうなるのかな?と考えてみた時、熱くなるとか、信仰深くなるとか、主を悟るとか、様々な現象がありますが、単純に考えたら、「やりたくなる!」ということじ …

no image

本当は怖い「アイドル」

英語の得意な方にとっては、当たり前でしょ?という話なんですが、私は今日発見したので書かせていただきます! 最近「アイドル活動」という言葉を、世の中の記事で目にするようになりました。 たとえば、「アイド …

no image

昭和・平成・令和へ

今日は平成最終日ですね。 私は昭和の終わりと平成の始まりの時の事をよく覚えているのですが、その時に比べて平成の終わりはなんだかとても穏やかな気がします。 昭和は天皇陛下崩御という衝撃ニュースとともに終 …

問題の根本

ここ数年、メディア伝道部の活動をしながらいろいろ知るようになった事の一つが「工作員」についてです。 日本人にとっては工作員というと北朝鮮のことを思い浮かべるかもしれませんが、実は全世界に工作員はいます …

教会に初めて来た人への対応

今週は刈り取りについての話ですが、命の刈り取り(=伝道)に関して、以前私がバリバリ牧会していたころ心がけていたことについてちょっとお話したいと思います。 ただし、一言で伝道と言ってもどの段階の話かでい …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。