女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

平和への願い

投稿日:

内戦が続くイエメンでコレラが大流行しているそうです。

しかも、感染者の半数が子供で、大半が栄養失調だそうです。

こういう時犠牲になるのって大抵子供ですよね。。。

私は戦後の日本に生まれたから内戦というものを経験したこともなく、想像の域を超えてますが、普通に生活できる、ということ自体が本当に感謝すべきことなんだなと感じます。

以前、ある日本の人権団体が国連の人権保護関係の機関に「日本の制服の強制は人権侵害だ」と訴えた事があるそうなのですが、その時「制服が着れることだけでも恵まれています。」と諭された、という記事を読んだことがあります。

日本の悩みってこの程度なんですよね。

そう考えると現代人は不平不満が多すぎますね。

世界で一刻も早く戦争がなくなり、平和な世の中になりますように。。。

記事➡コレラ死者1000人を超す

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

情が切れると・・・

最近、とある所の待合室で読んだ雑誌に「離婚」に関する手記がありました。自分の体験談を綴ったものです。 それをなんとなく読んでしまったんですが。。。それぞれ経緯は違うにしろ、みんな共通していたなと思った …

no image

素敵な見せ方

先週、サムネイルを作った時にインストールした写真アプリを使っていろいろ試してみました。 聖句を素敵に見せたいなと思って。 こうやって聖句を取り出してみると、とてもロマンチックな詩に見えますよね! 我な …

no image

父の遺言状作成

今日、日帰りで福島県に行ってきました。父の遺言状を作成するためです。 実は、GWにも一度行って、父が直筆で書くことを試みたんですが、うまくいかなかったため、その方法はあきらめ、公証人を通して公的な形で …

no image

言ってみたら・・・解決!

最近、私の中でちょっと悩んでいたことがあったんです。 ある状況について「どうすればいいんだろう??」と一人で悶々としていました。さらに、そのことについてイライラしたり、うんざりしたりもしていました。 …

no image

隣の住人(恐らく最終回)

今朝、家の玄関の外がバタバタするな、と思ってそっとドアを開けて見てみたら、引っ越し業者のような人たちが隣の家のモノを次々と運び出していたんです。 私の家のドア付近にも段ボールが積まれていたため、私が顔 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。