女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

常識

投稿日:

今や、コンビニはなくてはならない存在ですが、自分がコンビニを利用しながら、ふと、私が子供のころ近所に初めてコンビニができた時のことを思い出しました。

最初はセブンイレブンって、朝7時から夜11時まで営業している、ということが売りだったんですよ。

朝早くから夜遅くまでやっていてすごい店ができたね、なんて言っていたのを思い出します。

今だったら朝7時から夜11時までなら「え??コンビニなのに??」と言われそうですね。(笑)

それから、お茶とおにぎり。今やコンビニではなくてはならないものですが、私の記憶だと、確か私が高校生の時に販売し始めたんです。

その時もものすごい衝撃でした!というのは、「お茶やおにぎりは自分の家で作るものでしょ?それをわざわざお金出して買うの?」という当時の常識があったからです。だから正直、こんなの買う人いるのかな?と思ってました。

でも今はあるのが常識。コンビニにおにぎりとお茶がなかったら成り立たないですよね。

何事も初めの一歩は衝撃だし、それまでの常識を覆すからちょっと批判的な反応もあります。でも、そのうち衝撃的で非常識だと認識されていた事が常識になっていくのを見ると、常識って固定したものではなく、変動するものなんだな、と改めて思います。

逆に、神様の御言葉は永遠。真理の御言葉は不変です。

変わらない御言葉を自分の軸にして、常識にとらわれず、変化すべきことは変化させて人生を面白く生きたいですね!

-私の自論

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

本音を言った方が良い?・・・私の本音

日本人はよく本音を言わないと言われますよね? 確かにそうです。私も該当します。 でも、私の考えでは、本音を言わない人には二種類あると思うんです。 言いたいけど言えない人と、元々言いたくない人。 最近は …

「過酷」だけが原因じゃない!

当たり前のことかもしれませんが、何かを遣り甲斐をもってし続けるには『希望』があるかどうかが重要だと思います。 例えば、オリンピックの強化選手達。たまに彼らの特集などありますが、それを見る限り、凡人の通 …

no image

ネットはやっぱり神様のツール⁈

最近、自分がインターネットでいろいろアップしている関係で、インターネットについていろいろと考えることがあります。 御言葉を多くの人に発信できる一方、良くないサイトが溢れているのも事実。 神様の側も、サ …

no image

役割の変化

今回は、私の個人的事情に基づく私の考えをお伝えします。 以前バリバリ牧会していたころと比べると、今では自分を取り巻く状況がかなり違ってきています。自分の年齢的なこともあるし、親の状況も違うし。 特に親 …

no image

たまには・・・やってみようかな⁈

突然ですが、皆さんは行列に並ぶことを苦にしないタイプですか?それとも嫌がるタイプですか? 私は明らかに後者で、行列を見ただけでアッサリ諦めることがあります。ものすごく時間の無駄だと感じてしまうんですね …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。