私の自論

天国文化で美しく!

投稿日:

最近、制服業界では女子の制服の“スカートを短くさせない”ための機能があるのだとか。

ウエスト部分を折り曲げられないようにしたり、裾を切り取れないようにしたりなど。制服業界もあれこれサタン文化と戦っているのでしょうかね。

ですから、最近の女子高生は一時期の女子高生よりはスカートが長めなのだそうです。

実際、あまり短すぎると見ている方が目のやり場に困りますし、品位を保つにもこの傾向は良いですね!

神様が日本の女子高生の制服まで管理してくださっているような気がします。

ところで、私の時代はというと・・・中学生のころ、不良女子の制服のスカートは長かったんです!!足首くらいまで!

今では考えられませんよね?(苦笑)

制服のスカート丈一つとっても、時代によって長いのがかっこいいとされたり短いのが良いとされたりいろいろです。

つまり、こういうことは真理じゃないということです。

なんとなく・・私の持論ですが、『カッコいい』とされることは時代とともに変わりますけど、「美しい」と思うものはそんなに流行と関係ないように思います。

神様のなさることはすべて時にかなって美しいです。

私たちは、天国文化圏で、常に美しく生きていきたいですね!!

 

情報源制服のスカートを短くさせない!

 

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

本当は信心深い日本人

江戸時代の終わりごろ、急に消えた村があるそうです。 原因は、恐らく疫病か何かのためだろうとされていますが、どうやらその村は、山の中にある「夙(しゅく)村」だったようです。 私も今回初めて知りましたが「 …

no image

直筆の価値

大正天皇の直筆の絵が見つかった、と言う記事を見ました。 見つかったのはたった一枚ですし、大正天皇は在位期間も短く、他の天皇よりも話題性があまりないですけど、それでも「天皇陛下直筆の絵」ということで価値 …

自分の範囲だけで十分!

今週、「才能通りに仕事を任せた人が使命者だ。使命者がやりなさい」という説教を聞きました。 本当にその通りだな~と思いつつ、家に帰ってから過去の事を思い出しました。 私が牧会を始めたころ、その頃は何でも …

no image

ブラックな働き方?

職人を育てる徒弟制度はブラックか?という記事がありました。 技術を必要とする職人の業界では新人が技術獲得のため長時間労働をするのは当然という認識のようで、労働実態だけを見れば今の時代では明らかにブラッ …

no image

いくつになっても!

最近ある知人から聞いた話です。 私の知人の知人(複雑ですみません)が飲食店の厨房で働いているそうなんですが、最近、そこの洗い場(お客さんの使った食器を洗うところ)に72歳のパートさんが新人として入って …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。