私の自論

大豆と小豆の疑問

投稿日:

突然ですが。。節分の日に撒く豆の大豆。

私は子供のころから素朴な疑問を持っていたんです。大豆と小豆について。どっちも大して大きさは変わらないのにどうしてダイズは大豆でアズキは小豆なんだろう??と。

もっというと、花豆とか金時豆とかの方がダイズよりずっと大きいのにどうしてダイズは大豆なんだろう??と。

今日、偶然にもその疑問が解ける記事を発見しました!

結論から言うと、大豆の『大』の字は「大きい」という意味ではなく「大いなる」という意味なのだそうです!つまり、ダイズは大いなる偉大な豆、ということ!

確かに大豆は栄養価も高いですし、味噌とか豆腐とか、日本の伝統的な食材に欠かせない原料ですから昔から大いなる偉大な豆とされていたのでしょうね。

ということは、小豆は大したことないという意味??粒あん好きの私としては納得いかないな。。小豆だって栄養あるのに。。と不満を抱くところでしたが、小豆に関しては由来が諸説あり、未だにハッキリしないのだそうです。

実は、小豆は「古事記」にも登場するくらい、かなり昔から日本になじんだ食材だったようですよ。

とりあえず、アズキは「大いなる豆」の反対の意味で「小豆」となったわけではないようです。(^^)

長年の疑問だった「ダイズが大豆である理由」は、分かってみたらそんなに難しいことでもなく、漢字の意味をもう一つ考えたらわかることでした。

『大』=『大きい』とだけ思っていると考えがそこから抜け出せませんね。

今回はわざわざ調べたわけでもなく、偶然目にした記事を読んで分かったことですが、恐らくちょっと調べたらすぐにわかるであろうことでした。

どんなに小さな問題でも放置しておいたら何十年も解けないままですね。(^^;

「大豆」について調べたら「小豆」の方が気になった件

https://netallica.yahoo.co.jp/news/20180331-26800870-netallicaq

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

お・ひ・た・し

上司が新人に、いわゆる「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」を教えるということは一般的な話ですよね。 それに対し、上司は部下に対して「お・ひ・た・し」で対応しなければいけない、と言う記事を見ました。もし …

no image

分かるけど。。。という思考

気付いたらもう12月30日。事実上、今年最後の日ですね。明日はギリギリ12月ですが、主日ですから、もう来年の週に入ります。 今年は、光をつかむように速く!というみことばから始まり、途中からは古いものを …

no image

Bible Cafe

午後から、バンソク教会近くのカフェを貸し切って『Bible Cafe』をやりました! 本来は、聖書に興味はあるけど、いきなり教会に行くのは勇気がいるな。。。と言う人のために、カフェで気軽にお茶を飲みな …

前兆に反応しよう!

今週、準備の話を聞きながら思い出したこと。 以前、メディアを通しての大迫害があった年のことです。 あの時はちょうど人事異動したばかりでその教会では新任牧会者のような感じでした。 3月に異動してその年の …

no image

神様の法は禁欲❓

神様を信じるようになって、神様の法を守ろうとすると、今まで何の罪悪感もなくやっていたことが出来なくなることがあります。 つまり、世の中の法には引っかからないけれど、神様の法には引っかかるということ。 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。