私の自論

大人の対応

投稿日:

具体的なことは差し控えますが。。。

最近のいろんなニュースを見て、そして今までの経験も踏まえて思うこと。

相手によっては、おかしいことはおかしい、正しいことは正しい、ときちんと言わないことはかえって付け込まれることになるのだな、という事。

事なかれ主義で、波風立てるよりは黙って静かにしていれば・・・とか、いちいち言わなくても正しいことはいずれ分かってもらえるはず・・・などのいわゆる「大人の対応」が通じるのはお互いがアベル同士の場合のみ。

相手がカインの氏族ならそういう対応はむしろ害になる場合があるようです。なぜなら相手はこちらの思っているようには受け取らないから。もっと端的な言い方をすればサタンの思考で受け取るから。

黙っていると、要求を呑んだ、従った、という風にしか受け取らないようですし、カインは常に上下関係でものを見ますから、自分が上だと勘違いするようです。というか、最初から自分が上だと思って接してくるから黙っていると自分に屈服したと思うらしい。

だから、正義感と善人意識だけで「誰にでも平等」に「大人の対応」をすればよい、というわけではないようです。

だから・・・なんというか。。。「大人の対応」が通じる者同士というのは祝福された関係なのだな、と思いました。(笑)

実際、「大人の対応」で済めばお互い罪を犯さずに済みますし、余計な労力と時間を費やすこともありませんからね。

神様が私たちに対して罪をいちいち問いただすことをせず、常に「大人の対応」をしてくださっていることに感謝するしかありませんね。

-私の自論

執筆者:


コメントを残す

関連記事

健康と勤勉

今週は勤勉についての話が出ましたね。 勤勉と怠惰のどちらが良いかと聞かれた時、怠惰と答える人はほとんどいないと思います。 誰もが勤勉が良いというのは分かっているからです。 でも勤勉になれない。。。分か …

no image

介護士の責任はどこまで?

個人的に複雑な気持ちになる記事を見ました。 その記事は、老人ホームで入所者がおやつをのどに詰まらせ、一か月後に死亡したとされる事件で、施設側が有罪判決を受けた、というもの。 今、私の父もグループホーム …

no image

お・ひ・た・し

上司が新人に、いわゆる「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」を教えるということは一般的な話ですよね。 それに対し、上司は部下に対して「お・ひ・た・し」で対応しなければいけない、と言う記事を見ました。もし …

no image

考えの管理

「考え事」ってしたことない人いませんよね? 最近、自分の体験に基づいて「考え事」について考えてみたんですが、自分を良い方向へと導く考え事と、そうでないものがあるな、と思いました。 何かを進めようとした …

no image

最後まで走れるように!

今私が住んでいるマンションは1階がスーパーなんですが、時々、そのスーパーの入り口に、女性専用のスポーツクラブ(体操教室?)の人が勧誘に来るんです。 スーパーには主婦が必ず来ますからね。 私はそのスーパ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。