女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

国民性の回復!

投稿日:

最近、幕末から明治維新当時の日本についての記事をいくつか読む機会がありました。

実は、江戸時代の日本は、世界最高の教育水準だったようで、識字率はダントツ世界トップ。どんな身分の人も読み書きができることに外国人たちが驚嘆していたそうです。

当時先進国と言われたイギリスでも識字率は20%程度、フランスに至っては10%程度。しかし、日本はなんと70%を誇り、武士階級はほぼ100%。

どんな田舎にも本屋さんがあり、みんな本を読むのが好きで、知識も豊富だったそう。

ちょっと面白いのは、江戸に限っては、寺子屋で学ぶ子達の男女比は半々くらいで、女子の方が熱心で成績が良かったとか。(笑)

これも外国ではありえない事だったらしいです。

また、ペリーの日本見聞録によると、日本人の好奇心と探求心は尋常じゃなかったそうです。

何か、欧米のものを見せるとあっという間に人だかりができ、ただ見物するだけではあきたらず、微に入り細にわたり観察し、中には寸法を測ったりする人までいて、その後マネして自分たちで作ってみたりなど、他の国では全く見られない特殊な反応だったそうです。

また、アメリカについて知りたいからアメリカまで連れて行ってくれと言う若者もいたそうです。

それに加え、武士の時代だったからかもしれませんが、国民はみんな日ごろから鍛えていて強く、軍事力も強いので軍事的に弾圧は不可能、ということだったようです。

なんだか、読んでいるだけで、ワクワクしますね。

現代の日本は、若者の無関心とか、無気力とか言われて久しいですが、本来、日本人って実に積極的でアクティブな人たちだったんだな~と思いました。

神様が本当は日本人をこのように育ててくださったんですよね。

だからこういう国民性も回復しないといけないんじゃないのかな?と思いました。

勿論、何もかも当時の方が良かったとは思いませんが、今こそ委縮している場合じゃないじゃないですか?!

小さなことでクヨクヨしたり、あれこれ細かいことに引っかかって躊躇するあまり大きなことができなかったり・・・という小心者の日本人像は、明らかに後からサタンが入れた性質のように思えてなりません。

早く自分の中のサタン的なもの、古いものを葬って、歴史のために邁進する日本になりたいですね!!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

両親に再会!

今日はなんと!未香さんと朝から日帰りで遠出し、両親に会ってきました! 未香さんと一緒に行くということになってから、この日の計画をいろいろ考えていたところ、ふと、母の散骨した場所にも行きたい!という感動 …

no image

何事も確認!!

最近、小学校の教師がある男子生徒に「飛び降りろ」と言ったことが問題になったというニュースがありましたが、それについて、またしてもメディアの切り取り捏造だったことが判明しました! メディアでは一斉に、「 …

no image

私たちのスクープ!

今日は、未香さんと一緒にちょっと郊外の教会に行きました! いつものように、礼拝後の広告の時間に私たちの活動の紹介をしに行ったんです。 礼拝も広告も全てが終わって、牧会者にお礼のあいさつをしに行ったとき …

no image

文武両道!

中国の名門大学である清華大学で、水泳が必修となり、50m泳げないと卒業できないようになったのだそうです。 同じく名門の北京大学も、水泳に1単位を与えていて、水泳の授業は学部生の必修であり、200m泳げ …

no image

ガラケーが人気復活⁉

今や生活必需品の一つとなっている携帯電話ですが、今年1~10月の10か月間、なんと中古ガラケーの販売台数が過去最高になったのだそうです! 携帯市場が実施した「スマホ疲れ調査」1000人アンケートによる …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。