私の自論

喜怒哀楽はどこから?

投稿日:

今日、ふと考えたんです。

人って嬉しいときは喜び、悲しいときは泣き、楽しいときは笑い・・・こういうことって誰かに教わらなくてもいつの間にか誰でもしていますよね?

赤ちゃんがニコニコ笑うとこちらも自然と笑顔になりますが、それって、親が一生懸命笑うように教育したわけじゃないですよね?最初から赤ちゃんは表情豊かで喜怒哀楽がはっきりとあります。

なぜだろう?と考えてみたんですが、これはきっと、人は姿かたちや体質、性格などいろいろと親から遺伝し、譲り受けるように、人間は誰でも神様からの遺伝子を受け継いでいるからじゃないかな~と。

つまり、神様が感情も表情が豊かな方だということ。

だから、人が神様から離れれば離れるほど無感情になり、無表情になってしまうのではないかと思うんです。

もし、自分に感情がなくなっていると感じたり、最近喜びが少ないと感じたら、そういう時こそ神様に近づいてみたらどうでしょう?!

きっと、神様の影響を受けて、感情も表情も豊かになり、喜びも多くなるんじゃないかな?

そんな考えがふと思い浮かびました。

-私の自論
-,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

夕ご飯のいきさつ

夕ご飯に何を食べようかな、と考えていたら、急にだいぶ前に外食した時のメニューが思い出され、再現したくなり、レシピも何もないけれど適当に作ってみました! 不思議ですね。 当時外食した時、確かに「これ、お …

どうやって夢を持つ?

私がある聖句を確認するために聖書を開いていたら、それとは別にふと目に入った聖句があり、急にピンと来たのでそのことについてお伝えしようと思います。 よく、『夢を持ちなさい』とか『夢を実現しよう』とか言わ …

no image

従姉妹たちと女子会

一昨日から父に会いに福島県の郡山へ行っていました。 いつも父に会いに行くときは、日帰りで、ただ父に会ってすぐ東京に戻っていたんですが、今回は、なんとなく感動があり、母方の従姉妹にも連絡を取ったら、一緒 …

no image

聖書の影響力

昨日、三笠宮崇仁殿下が薨去されました。 100歳ってすごいですね。 ご高齢による心不全と発表されてましたが、たぶん、一般人なら「老衰」ということだと思います。 つまり、大往生なさったわけです。 この三 …

no image

再会の奇跡

『6年前に自宅庭から盗まれた飼い犬と感動の再会』という記事を見ました。 生後5か月の時から7年間飼っていた犬が盗まれ、飼い主は何か月も探したけど見つからなかったそうです。 しかし、最近発見され、マイク …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。