女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

喜びを与えたいという心

投稿日:

今朝、たまたまある動画を見たんです。それはある人気化粧品会社の女社長が出てきて自社の新商品を宣伝しているものでした。

初めは、この商品はこんな成分も入れてるしこんな風にしているし・・・など、とにかく凄い!ということを声を大にして宣伝し、続けて今まで届いたお客様からの喜びのお手紙を自ら読み上げていて、ある意味、この自画自賛っぷりは凄いな、と思うほどでした。

しかし、もうちょっと聞いていると、その女社長が興奮しながら、「今回の商品も絶対にお客様に喜んでいただけると思う!今まで支えてくださった皆さんに喜んでいただきたくて、恩返しのつもりでこの商品を作ったんです!」と言っていたんです。

それを聞いて、ちょっと心がジ~ンときました。

「みなさんに喜んでもらいたい!」という熱意が画面からも伝わってきたんです。

と同時に、だから人気があるんだな、と思いました。言い換えると、こういう人を神様は祝福なさるんだな、と思ったんです。

もし、動機が「お金持ちになりたいから」とか、「名声を馳せたいから」など私利私欲のためだったらこうはならなかったでしょう。

キリストは誰よりも私達に喜びを与えようとしてくださる方です。そういう心を持つ事も、キリストに似ていく事ですね。この女社長がクリスチャンかどうかは知りませんが、違ったとしてもキリストの心を一部持っていたと言う事かなと思ったんです。

先生も、いつも私達を様々な方法で喜ばせ、楽しませてくださいました。自分が大変かどうかは問題ではなく、常にそうしてくださったんです。

私もそういう存在でありたいなと思いましたし、そうなれるように努力しよう!と思いを新たにした次第です。

 

 

-私の自論

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。 いよいよ年が明けて2018年がスタートしました! 今年はどんな年になるでしょうか?(ワクワク!) 私の経験上、神様の世界では、毎年1年後は自分の予想外の展開になってい …

no image

時代にふさわしく!

ここ数日、日本では体操のパワハラ問題が話題を呼んでいますね。 日大アメフト・レスリング・ボクシング・体操・・・もうここまでくると次は何かな?と疑いたくなる状況です。 今年は日本のパワハラが暴かれる年の …

no image

適量が一番!

今日、ふとあるニュースを見ました。 あるゴミ収集などをする会社で、従業員がごみの選別作業中に、ごみの中に現金約4200万円があるのを見つけ、警察に届けたそうです。 率直に「そんな大金を捨てる人がいるん …

no image

カッコいい人生

明日父に会いに行くため、父の入っている施設の職員さん達に持っていくお年賀を兼ねたお土産を買いに、久しぶりにデパートのお菓子売り場に行きました。 職員さんにあげるものを買ったついでに父にもお土産と思い、 …

no image

文武両道!

中国の名門大学である清華大学で、水泳が必修となり、50m泳げないと卒業できないようになったのだそうです。 同じく名門の北京大学も、水泳に1単位を与えていて、水泳の授業は学部生の必修であり、200m泳げ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。