私の自論

問題は自分の代で解決済みに!

投稿日:

昨日礼拝後、法律の専門家のメンバー3人と一緒にうちの問題を解決すべくいろいろと作戦を練る時間を持ちました。

これは100%肉的な問題で、私のうちの個人的な内容なのですが、みんな本当に親身になって考えてくれました。申し訳ない気持ちと同時に深い兄弟愛を感じる時間でした。本当に感謝します。

専門家3人ががかなり頭を悩ませていたのを見て、やはりこの案件は一筋縄ではいかない難しい問題だったんだな、と思いました。

問題そのものが難しいというより、父に関わることを私がやろうとするからいろいろと難しいんですね。本人じゃないから。

まだ解決まで至りませんが、このことでここ数年悩まされている自分を通して、どんな小さなことでも「問題」は自分の代で全て解決しないといけないなと感じました。

ちょっと大変でも本人がやればそんなに障害もないのに、次の代に持ち越すからさらに複雑になってしまうのです。

正直「父が自分で解決しないまま認知症になってしまったから悪いんだ!」と言いたくなりますが、だからと言って「私のせいじゃない!」と言って放置すればその問題ごと私が相続することになってしまうんですね。

自分が大変だと思っても、次の代に持ち越すともっと大変になるという事を改めて悟りました。

自分に関わる問題は全て自分の代で解決してしまえば、その後の自分自身にとっても良いし、後世にも迷惑をかけません。

これは霊的な問題、救いの問題も同じことが言えます。

自分の代で解決しておけば、自分と子孫が祝福の家系になるのです。

現実に、祝福された家系となぜかうまくいかない家系というのがあるんですよね。

霊肉共に、不の要素は自分の代で全て断ち切っておかないといけませんね。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

鍛えるにも時がある!

台風の接近で大雨の被害が心配ですが、その代わり猛暑が和らいでいますね。何事にも一長一短があるのだなと改めて感じます。 ところで、今年の異常な猛暑で熱中症が深刻な問題になってますが、これを受けて、小中学 …

論破は意味ない⁈

昔私がよくやってしまっていたこと。(^^; 私はこの真理に絶対的な自信があったので、世の理屈には絶対に負けない!という自負心がありました。 それで何か言いがかりやイチャモンめいたことを言われた場合、徹 …

no image

外のものはどうでも良い?

ふらっと立ち寄ったコンビニで、ちょっと残念なものを見ました。 それは、コンビニのイートインに設置してあるゴミ箱。そこには張り紙がしてあり、ゴミを入れるための口はガムテープでふさがれてました。 張り紙は …

牧会者だった時の野心⁈

今日は、趣向を変えてbreak time的なお話をしようと思います。 表題の通りなんですけど、私が牧会していてある程度教会が大きくなった時、私の中にちょっとした野心が生まれました。 ここで一応前置きし …

毒麦は生えるものと考えよう!

今週は天国についての話でしたね。 聖書の本文は有名な毒麦のたとえ話の箇所。 『天国は良い種を自分の畑にまいておいた人のようである。』 この聖句について何となく考えていたら、ある考えが浮かびました。 「 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。