私の自論

命に対する主の執念

投稿日:

以前私が伝道したけど今では失われた羊となってしまってる子から、私ではなく、当時一緒に迎えに入ってくれていた壮年部の方に連絡があったそうで、今日会ってもらいました。

突然向こうからアクションがあったそうで、ちょっとびっくりしましたが、なんとなく大したことはないんじゃないかな?という気はしていて、実際会ってもらった結果、思った通りでした(^^;

ただ会いたかったようです。

最近、ヨーロッパに行って教会に行く機会があったらしく、多分そこで霊的な波長を受けて、御言葉を聞いていた時のことを思い出して連絡したくなったのではないか、と推測されます。元々霊的で波長を受けやすかったので。

とりあえず、私達のことは悪く思ってはいないどころか、教会に来れなくなって申し訳ないと思ってるらしく、御言葉を聞きたい心はあるようです。

ただ、切るべきものがあるんですよね~。それがまだ、、、という感じ。

でも、一時期は私に対しても態度悪かったし、私は神様じゃないので、「もう、こんな人知らない!」と思ってたんですが、先生の条件が大きかったようです。また、神様が諦めていなかったようです。細々とでも、主が彼の心をつかんでくださっていたのだなと感じました。

すぐに礼拝に来る、という状態ではないものの、一時期よりは教会に未練があることが分かり、伝道者の私がもっと祈ってあげないといけないな、と思いました。

とりあえず、私以外に彼の窓口となる人がいて良かったです。

今日は、なんだか、命に対する主の執念を感じました。主と同じ思いをもって走っていかなければと心を新たにした次第です。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

次元を上げた撮影会

今日は撮影がありました! いつもは私とミカさんのほか、カメラマンの悦ちゃんの三人での撮影になるのですが、今日はヘアメイクの子が来てくれて、私とミカさんの髪をクルクルふわふわな感じにしてくれました! そ …

no image

正確な通訳に感謝

今日、面白い出来事がありました ちょっと近所に買い物に行って自分のアパートに戻り、階段を上っている時、急に見知らぬ黒人の若い女の子がスマホの画面を私に突き付けてきて見せてきたんです。 何事かと思って読 …

no image

ようやく解決の方向へ

実は、月曜日に父のいる福島県の郡山へ行ってきました。 私の父はもう80歳で高齢な上、施設生活をしているので、遺言状やら、あれこれ片付けなければいけない問題を早く解決しないといけないということで、今回、 …

no image

大豆と小豆の疑問

突然ですが。。節分の日に撒く豆の大豆。 私は子供のころから素朴な疑問を持っていたんです。大豆と小豆について。どっちも大して大きさは変わらないのにどうしてダイズは大豆でアズキは小豆なんだろう??と。 も …

no image

聖霊の力で

聖霊を受けなさい、とよく言われますが、聖霊を受けるとどうなるのかな?と考えてみた時、熱くなるとか、信仰深くなるとか、主を悟るとか、様々な現象がありますが、単純に考えたら、「やりたくなる!」ということじ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。