女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

同じもの?

投稿日:

以下の写真、二つは同じ「一株の水菜」なんです!!

全然違いますよね?

左が私たちが普段スーパーや八百屋さんで目にする一般的な水菜。

右は京野菜の千筋京水菜というものです。

実は、二つは品種的には同じ水菜で、育て方が違うのだとか。

育て方、と言っても根本的には同じで、たとえて言うなら右側の大きいのは完熟の野菜、という感じだそうです。

つまり、左側は早めに収穫してしまい、右側は最後まで育てる、という感じのようです。

当然、右側の千筋京水菜の方が味も香りも強く、とてもおいしいそうです。

なんだか、見るからに右側の方が「気」が入ってそうですよね。

だから、本来は水菜って大きくなるものなのだそうです。

でも、残念なことに、最近の家庭事情などにより、小さい方が売れる&値段もほとんど変わらないということで、一部でしか千筋京水菜は作られてないのだそうです。

同じ水菜なのに、最後まで育てるかどうかでこんなに違う大きさになるとはすごいですね。

私たちもそうだなと思いました。

みんな同じ人間。

でも、どう育てられるかでいろんな意味で大きさが変わってしまいます。

というか、途中で終わると左側のようになってしまうんですね。

最後まで成長して、千筋京水菜のように、力強く大きくなりたいですね!!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

周囲には感謝がいっぱい!

昨日、ちょっとコンビニに寄って、レジで会計をしているとき、レジを打っているバイトの子を見ながら、ふと『ここでこうやって働く人がいるから私はここで買えるんだな。』という考えが浮かんできました。 そのレジ …

no image

ただのティーブレイク

昨日、私が受け取るべきものがあったため、それを受け取るために新宿まで行きました。 私の用事はメンバーから受け取るべきものを受け取って終わりだったんですが、せっかくだからちょっとお茶でも、ということで、 …

no image

錯視現象

昨日の夜の出来事。 昨日は私用があり、帰りが遅くなって夜道を一人で歩いていました。 早く帰りたかったのでショートカットするために、大通りではなく、住宅街の路地に入って行きました。一応街灯はありましたが …

no image

カッコいい人生

明日父に会いに行くため、父の入っている施設の職員さん達に持っていくお年賀を兼ねたお土産を買いに、久しぶりにデパートのお菓子売り場に行きました。 職員さんにあげるものを買ったついでに父にもお土産と思い、 …

no image

喜怒哀楽はどこから?

今日、ふと考えたんです。 人って嬉しいときは喜び、悲しいときは泣き、楽しいときは笑い・・・こういうことって誰かに教わらなくてもいつの間にか誰でもしていますよね? 赤ちゃんがニコニコ笑うとこちらも自然と …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。