私の自論

同じもの?

投稿日:

以下の写真、二つは同じ「一株の水菜」なんです!!

全然違いますよね?

左が私たちが普段スーパーや八百屋さんで目にする一般的な水菜。

右は京野菜の千筋京水菜というものです。

実は、二つは品種的には同じ水菜で、育て方が違うのだとか。

育て方、と言っても根本的には同じで、たとえて言うなら右側の大きいのは完熟の野菜、という感じだそうです。

つまり、左側は早めに収穫してしまい、右側は最後まで育てる、という感じのようです。

当然、右側の千筋京水菜の方が味も香りも強く、とてもおいしいそうです。

なんだか、見るからに右側の方が「気」が入ってそうですよね。

だから、本来は水菜って大きくなるものなのだそうです。

でも、残念なことに、最近の家庭事情などにより、小さい方が売れる&値段もほとんど変わらないということで、一部でしか千筋京水菜は作られてないのだそうです。

同じ水菜なのに、最後まで育てるかどうかでこんなに違う大きさになるとはすごいですね。

私たちもそうだなと思いました。

みんな同じ人間。

でも、どう育てられるかでいろんな意味で大きさが変わってしまいます。

というか、途中で終わると左側のようになってしまうんですね。

最後まで成長して、千筋京水菜のように、力強く大きくなりたいですね!!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

組織が発達障害⁉

連日暑さが続いています。毎日のように気象庁から熱中症に関する注意喚起が出ているほどです。 先日は、この暑さの中、野外学習をした小1の男児が熱中症で亡くなってしまうという痛ましい事故も起きました。 その …

no image

適量が一番!

今日、ふとあるニュースを見ました。 あるゴミ収集などをする会社で、従業員がごみの選別作業中に、ごみの中に現金約4200万円があるのを見つけ、警察に届けたそうです。 率直に「そんな大金を捨てる人がいるん …

no image

再会の奇跡

『6年前に自宅庭から盗まれた飼い犬と感動の再会』という記事を見ました。 生後5か月の時から7年間飼っていた犬が盗まれ、飼い主は何か月も探したけど見つからなかったそうです。 しかし、最近発見され、マイク …

no image

ただのティーブレイク

昨日、私が受け取るべきものがあったため、それを受け取るために新宿まで行きました。 私の用事はメンバーから受け取るべきものを受け取って終わりだったんですが、せっかくだからちょっとお茶でも、ということで、 …

no image

心に余裕を!

ネットの記事で、通勤ラッシュ時に赤ちゃんが登場することについての記事が載ってました。 読んでみると、その記事には、そのことが『良いか悪いか』という内容ではなく、どうしても周りが冷たい視線を送ってしまう …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。