私の自論

勤労感謝の日

投稿日:

今日は勤労感謝の日で祝日。夜になってからふと、勤労感謝の日って何だろう?という疑問が湧き、ちょっと調べてみました。

すると・・・恥ずかしながら驚愕の事実が!!

実は、「勤労感謝の日」とは、戦後GHQが勝手につけた名前で、「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」という趣旨の元1948年に国民の祝日として制定されたそうです。

元々11月23日は「新嘗祭(にいなめさい)」と呼ばれる非常に重要な宮中行事だったそうです。

この新嘗祭とは天皇が日本国民を代表し、五穀豊穣(豊作であること)と、命の糧を授けて頂いたことに対する神への感謝を捧げるための祭り、つまり日本の収穫祭で、天皇だけでなく国民全員も天皇と一体になり、秋の実りを神に感謝する、日本国にとって非常に大切な一日だったのだそうです。

しかし、敗戦後、GHQは日本国民から、天皇や皇室に関係したものを徹底的に切り離そうとし、天皇と国民が一体であった新嘗祭は宮中のみでの祭祀となり、国民からは完全に切り離されてしまいました。

そして11月23日は「勤労感謝の日」という本来の意義とは全く関係のない内容の祝日に変えられてしまった、というのが経緯のようです。

うむ。。。今まで「働いていた方々に感謝しましょう」と言われてきたことはアメリカによって造られたものだったということですね。

天皇を神とするのは賛成しませんけど、国民全体が天皇と一緒に神様に感謝するなら、そっちの方がよかったんじゃないのかな?なんて正直思ってしまいました。

ちゃんと知ることって本当に大事ですね。

もう、「勤労感謝の日」が終わろうとしていますが、この日の本来の意味を思い、少しの時間でも神様に感謝して今日の日を締めくくろうと思います。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

脱昭和女

4/29は昭和の日ですね。でもこの日は長年天皇誕生日として過ごしてきました。 つまり、私は典型的な昭和生まれの昭和育ち。 そんな私がふと「昭和の日に昭和度チェック」というのを目にしたので、面白半分にチ …

no image

神様の時間調整

昨日、霊的な事と肉的な事の両方にあれこれやることが複数あり、しかも時間帯が重なるものもあったため、前日の時点では、どれか削るしかないな、という考えでした。 しかし、当日になってから、そのうちの一つ(霊 …

no image

40回!

今日、ラジオ番組「サクセスストーリー~成功の秘密~」の記念すべき第40回目を録音し、先ほどアップしました! 2月から始めて、週一回ペースで40回、つまり40週続けてアップしてこれたんだな、と思うととて …

no image

欲しがる前に感謝!

人の欲求というのは限りがありません。 ある欲求に関する調査によると、「手に入らないと思うと、更にほしい気持ちが増してしまう」と答えた人が全体の約34%だったそうです。いわゆる「ないものねだり」ですね。 …

no image

誰にも迷惑かけずに生きれる?

特殊清掃ってご存知ですか?一言で言うと、死体処理後の現場の掃除のことです。 最近、孤独死が増えているせいか、特殊清掃業者も増えてるみたいです。 実際、孤独死や自殺後の発見が遅れると、その現場は想像を絶 …

PREV
停電
NEXT
必死さ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。