私の自論

再会の奇跡

投稿日:

『6年前に自宅庭から盗まれた飼い犬と感動の再会』という記事を見ました。

生後5か月の時から7年間飼っていた犬が盗まれ、飼い主は何か月も探したけど見つからなかったそうです。

しかし、最近発見され、マイクロチップから飼い主を割り出せたそう。

しかも、6年ぶりの再会にもかかわらず、犬の方も飼い主を覚えていたのか、再会時には会った瞬間しっぽを振り、飼い主の顔をなめたそうです。

この記事を読んで様々な思いが頭を駆け巡りました。

6年ぶりに飼い犬が発見されて飼い主のもとに帰るというのは奇跡ですが、犬でもそんなことが起きるなら、失われた羊も戻って来るんじゃないかな(これはしるし?)。

6年ぶりの再会にもかかわらず犬でも飼い主を覚えているなら、失われた羊も本当は主を忘れることはないんじゃないかな。

盗まれた犬が帰ってきても飼い主が大喜びなら、神様はなおさらサタンに盗まれた恋人たちが帰って来るのを心待ちにしていらっしゃるだろうな。

「命が戻ってくる」ということは、当事者たちばかりでなく、周りの人たちにまで希望と喜びを与えるのだな。。等々。

とにかく、犬にも起こった再会の奇跡を人間でも起こしたい!!と強く思いました。

勿論、失われた羊ばかりでなく、最後まであきらめずに1人でも多くの命が主のもとに戻ってきて永遠な祝福を得られるようにしたいですね!

情報源➡ https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170607-88989819-techinq

 

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

たるみ防止法

突然ですが、皆さん、若々しく見られたいですか?老けて見られたいですか?(若い人には関係ない質問かもしれませんが(^^;) 勿論、若々しく見られたいですよね?老けて見られたい、という人はいないと思うんで …

no image

全州(チョンジュ)訪問

壮年部ツアーシリーズ最終回です。 今回は、最後にチョンジュ観光というのがツアーに含まれていました。チョンジュはビビンバが有名な所です。また、韓国の伝統的な建物がたくさん残っているところでもあります。 …

no image

”古いもの”を捨てる!

ニュースで、WHOの幹部が来日し、日本の喫煙対策が時代遅れだと苦言を呈したというのを見ました。 特に、東京オリンピックに向けて、公共施設については、屋内は完全禁煙にするよう要請したそうです。 日本では …

no image

自ら積極的に!

私は今まで聖書の講義をたくさんしてきたのですが、なんとなく私の中では違和感のある習慣があります。 それは、講義の後「どうでしたか?」と私に聞いてくること。みんなが講義をした私の反応や見解を聞きたがるん …

no image

良いことなのだけれど。。。

給食の完食指導で児童が嘔吐し、指導した女性教諭を口頭で厳重注意処分に処したという記事を見ました。 昔式の教育だと、「残さず食べる」ことが美徳でしたよね?でも、今でもそういう教育をしているのかと驚きまし …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。