私の自論

再会の奇跡

投稿日:

『6年前に自宅庭から盗まれた飼い犬と感動の再会』という記事を見ました。

生後5か月の時から7年間飼っていた犬が盗まれ、飼い主は何か月も探したけど見つからなかったそうです。

しかし、最近発見され、マイクロチップから飼い主を割り出せたそう。

しかも、6年ぶりの再会にもかかわらず、犬の方も飼い主を覚えていたのか、再会時には会った瞬間しっぽを振り、飼い主の顔をなめたそうです。

この記事を読んで様々な思いが頭を駆け巡りました。

6年ぶりに飼い犬が発見されて飼い主のもとに帰るというのは奇跡ですが、犬でもそんなことが起きるなら、失われた羊も戻って来るんじゃないかな(これはしるし?)。

6年ぶりの再会にもかかわらず犬でも飼い主を覚えているなら、失われた羊も本当は主を忘れることはないんじゃないかな。

盗まれた犬が帰ってきても飼い主が大喜びなら、神様はなおさらサタンに盗まれた恋人たちが帰って来るのを心待ちにしていらっしゃるだろうな。

「命が戻ってくる」ということは、当事者たちばかりでなく、周りの人たちにまで希望と喜びを与えるのだな。。等々。

とにかく、犬にも起こった再会の奇跡を人間でも起こしたい!!と強く思いました。

勿論、失われた羊ばかりでなく、最後まであきらめずに1人でも多くの命が主のもとに戻ってきて永遠な祝福を得られるようにしたいですね!

情報源➡ https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170607-88989819-techinq

 

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

健康習慣

いよいよ花粉の季節がやってきたようですね。先日花粉症の知人が「今日は花粉がすごい飛んでる」と言っていたのでわかりました。 ということは、私は今年も花粉症にならずに済んだようです。花粉が飛んでいるのかど …

no image

本当は信心深い日本人

江戸時代の終わりごろ、急に消えた村があるそうです。 原因は、恐らく疫病か何かのためだろうとされていますが、どうやらその村は、山の中にある「夙(しゅく)村」だったようです。 私も今回初めて知りましたが「 …

分かりやすい講義

今日は講義を分かりやすく伝えることについての話をしようと思います。 講義は何よりもまず「分かりやすくないといけない」ということについては誰も異論がないでしょう。 ところで、ここ数年、講師訓練を受けてい …

no image

上半期振り返り

今日は6月30日。 毎日そんなに日付を気にしないで生きているのですが、ふと「今日は6月30日なんだ・・」と認識し、とても感慨深くなりました。 つまり、今日で今年の前半が終了ってことですよね?本当に月日 …

指導者へどう繋ぐ?

今回は、ズバリ!伝道するときの「指導者へのつなぎ方」についてお伝えしようと思います。 「つなぎ方」と言っても、マニュアルがあるわけではありません。ただ、私が体験してきた中で、こういう感じだとやりやすか …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。