女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

再会の奇跡

投稿日:

『6年前に自宅庭から盗まれた飼い犬と感動の再会』という記事を見ました。

生後5か月の時から7年間飼っていた犬が盗まれ、飼い主は何か月も探したけど見つからなかったそうです。

しかし、最近発見され、マイクロチップから飼い主を割り出せたそう。

しかも、6年ぶりの再会にもかかわらず、犬の方も飼い主を覚えていたのか、再会時には会った瞬間しっぽを振り、飼い主の顔をなめたそうです。

この記事を読んで様々な思いが頭を駆け巡りました。

6年ぶりに飼い犬が発見されて飼い主のもとに帰るというのは奇跡ですが、犬でもそんなことが起きるなら、失われた羊も戻って来るんじゃないかな(これはしるし?)。

6年ぶりの再会にもかかわらず犬でも飼い主を覚えているなら、失われた羊も本当は主を忘れることはないんじゃないかな。

盗まれた犬が帰ってきても飼い主が大喜びなら、神様はなおさらサタンに盗まれた恋人たちが帰って来るのを心待ちにしていらっしゃるだろうな。

「命が戻ってくる」ということは、当事者たちばかりでなく、周りの人たちにまで希望と喜びを与えるのだな。。等々。

とにかく、犬にも起こった再会の奇跡を人間でも起こしたい!!と強く思いました。

勿論、失われた羊ばかりでなく、最後まであきらめずに1人でも多くの命が主のもとに戻ってきて永遠な祝福を得られるようにしたいですね!

情報源➡ https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170607-88989819-techinq

 

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

不思議な感動

実は…コンサートが終わってから頭の中で鳴っている曲がありました。 でも、その曲は確かに以前自分が弾いたことがある曲なのにすぐには思い出せず、何の曲だったっけ?と思いながら楽譜を引っ張り出して探していま …

no image

不思議な事件

関東地方に住んでる方はご存知かもしれませんが、先日JR中央線の武蔵小金井駅で人身事故が発生したとされたものの、その後の捜査で負傷者は見当たらず運転再開、という不可思議なニュースがありました。 記事によ …

no image

自分の都合だけで恩恵は受けられない

前回のユリの話題の続編です。 その後ユリがどうなったかというと。。。実はそんなに変化していないんです。 先週は毎日ユリの姿形が違っているほど勢いよくつぼみから開花に向かっていたのですが、ここにきて急に …

no image

批判をうまく受け流せるのはどんな時?

誰でも自分を肯定してほしいし、批判されて嬉しい人はいないと思います。 中には叱られたら感謝します、というできた人もいますが、私は普通の人なので、基本的に叱られたり批判されるのはものすごく嫌ですし、ムカ …

no image

自己満足の愛

最近、ある高校生が、親につけられたキラキラネームを改名したことを公表し、話題になっていますね。 そのキラキラネームは「王子様」。 この名前は母親がつけたそうで「唯一無二の存在、私の王子様」という意味が …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。