女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

再会の奇跡

投稿日:

『6年前に自宅庭から盗まれた飼い犬と感動の再会』という記事を見ました。

生後5か月の時から7年間飼っていた犬が盗まれ、飼い主は何か月も探したけど見つからなかったそうです。

しかし、最近発見され、マイクロチップから飼い主を割り出せたそう。

しかも、6年ぶりの再会にもかかわらず、犬の方も飼い主を覚えていたのか、再会時には会った瞬間しっぽを振り、飼い主の顔をなめたそうです。

この記事を読んで様々な思いが頭を駆け巡りました。

6年ぶりに飼い犬が発見されて飼い主のもとに帰るというのは奇跡ですが、犬でもそんなことが起きるなら、失われた羊も戻って来るんじゃないかな(これはしるし?)。

6年ぶりの再会にもかかわらず犬でも飼い主を覚えているなら、失われた羊も本当は主を忘れることはないんじゃないかな。

盗まれた犬が帰ってきても飼い主が大喜びなら、神様はなおさらサタンに盗まれた恋人たちが帰って来るのを心待ちにしていらっしゃるだろうな。

「命が戻ってくる」ということは、当事者たちばかりでなく、周りの人たちにまで希望と喜びを与えるのだな。。等々。

とにかく、犬にも起こった再会の奇跡を人間でも起こしたい!!と強く思いました。

勿論、失われた羊ばかりでなく、最後まであきらめずに1人でも多くの命が主のもとに戻ってきて永遠な祝福を得られるようにしたいですね!

情報源➡ https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170607-88989819-techinq

 

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

現金社会は神様の知恵⁈

ここ数年、日本は観光大国になりつつありますね。そんな中、日本のキャッシュレス化が遅れているとよく話題になります。 先進国と言われている多くの国ではクレジットカードや電子マネーが進んでいるため、普段から …

no image

銭湯文化

昨日のことになりますが、主日の説教を無事に終えた後、午後からラジオ番組二回分の録音(来週は海外にいるので)を終えて、家に帰ってから「今日は一日働いたから、今夜はゆったり過ごそう」と思い、近所の銭湯に行 …

no image

長寿の秘訣⁈

今日は人間の健康に関する「デマ」について。 統計によると、今日本で一番長寿の県は長野県なのだそうです。しかし、その長野県はいわゆる「老人医療」の機関が最も少なく、一人当たりにかかる老人医療費が最も少な …

no image

セカンドオピニオン

実は、今週の火曜日あたりから喉の調子がおかしくなり、少しだるさもあったので水曜日はほぼ一日中家で休んでいたのですが、とうとう昨日の朝、強烈に喉が痛くなってしまったので、病院に行きました。つばを飲み込む …

憧れが最高の教育

先日、私が「講師訓練について」という記事の中でおすすめの講義の仕方を書きましたがそれにはモデルがいます。(「講師訓練について」の記事はこちら⇒ https://pastor.tokyo/own-opi …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。