私の自論

停電

投稿日:

実は、午前中にうちの周辺一帯が停電になったんです!

私はその時部屋でPC作業をしていたんですが、突然「バチッ」という音がして電気が消えてしまいました。

電気を使い過ぎたのかな?と思ってブレーカーを見たら、いつも通りちゃんと上がってました。

あれ~?もしかして停電??と思っていると外がバタバタし出して、近所のおばちゃんたちの声が聞こえてきたので、やっぱり停電だな、と分かりました。

念のため外に出てみると、私の住んでるマンションの一階がスーパーなんですが、店内は真っ暗で、店主が困り果てて、お客さんに『今ダメ~!』と言ってる姿がありました。

家にいても寒いし暗いから外に出ようと思って歩いていると、ちょっと不安そうにうろうろしているおばさんがいたので、「停電みたいですよ」と言ったら「そうだったの?電気がつかなくてどうしたのかと思っちゃって。」と少し安心したようでした。

私がそのおばさんと話していると、通りすがりの自転車に乗ったお姉さんがわざわざ自転車をとめて、「近くの変電所が故障して、この辺一帯が停電なんですって。復旧作業しているみたいで終わり次第すぐにつくらしいですよ。」と状況を教えてくれました。

そのおかげで私も状況を把握することができました。その後、お互いにお礼を言いあい、励ましあって別れました。

おばさんも自転車のお姉さんも見知らぬ人なんですが、同じく困った状況にあると分かっている者同士が情報を共有しあったり助け合ったりして、なんだか温かい気持ちになりました。

その時、特別に困った時だけじゃなくて、いつもこのように人間がお互い関心をもって助け合って生きていくのを神様は望んでいらっしゃるんじゃないのかな?と思いました。

幸い、停電は一時間後には復旧し、お昼には元通りになりました。

停電自体は困った状況でしたが、それを通して人の温かみを感じるようにしてくださり、地上天国を感じるようにしてくださった主に心から感謝します。

 

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

聖書の影響力

昨日、三笠宮崇仁殿下が薨去されました。 100歳ってすごいですね。 ご高齢による心不全と発表されてましたが、たぶん、一般人なら「老衰」ということだと思います。 つまり、大往生なさったわけです。 この三 …

no image

炎上社会は罪の温床?!

今、国内でトップニュース扱いになっている「東京医科大学の女子減点問題」。 これは女性が医師になった場合、出産などで休職や離職の可能性があるため、あらかじめ女性医師を増やさないように、当医大の女性合格者 …

no image

2周年

そういえば。。。 今日は引っ越し記念日でした!2年前の今日、今の場所に引っ越してきたんです。 ということは、今の使命を頂いて2年になるという事でもあります。 もう2年経ったのかという思いと、まだ2年か …

no image

たったそれだけ??

今日、違法残業事件に関して、東京簡裁は電通に罰金50万円の支払いを命じたそうです。 ニュースでは、電通側が「違法残業を認めた」というところに焦点が当たってたように感じましたが、私は違うところに驚きと憤 …

「こだわり」と変化

最近考えたこと。 「こだわり」って若い時はカッコいいと思うけれど、ある程度年齢を重ねてからもずっとあることにこだわり続けていると、逆に愚かな感じになっちゃうな~という事。 下手すると、ただの頑固者にな …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。