私の自論

個人戦と団体戦

投稿日:

最近ニュースで、小学校の学校給食の目的が昔と今とでは違ってきている、というのがありました。

昔の目的はもっぱら『栄養補給』。特に戦後はこの目的がとても重要だったようです。

しかし今は、給食を通してコミュニケーションを学ぶのだそうです。一緒に対話もしながら楽しく食事をする事を通してコミュニケーションの大切さを学ぶ時間なのだそうです。

正直、私にはショックでした。それくらい、今は個人主義が進んでいるんですね。

ゲームなど何時間も一人遊びができるものがある、ということも原因かもしれません。

私は以前、先生からこのように学びました。

『信仰とは、個人戦であり、団体戦だ』と。

本当にその通りだな、と。

一人でやるべき事はできなければいけません。他が何と言おうと自分で御言葉を思い起こし、御言葉通りの人生を送れるように努力する事は必要です。

でも、自分ひとりでうまくできるからといって、他と交わりをしない事は神様が望んでいらっしゃる事ではありません。

平和を作り出す人たちは幸いである。
彼らは神の子と呼ばれるであろう。』
(マタイ5:9)

これは有名な聖句ですが、よく考えてみたら平和な世の中って一人で作れるものじゃないですよね?隣の人が苦しんでいるのに自分ひとりがハッピーだからと言って平和な世の中だ、とはいえません。

一人で何でも出来る便利な時代になったからこそ、人との交わりがとても大切になっている気がします。

個人戦と団体戦。これは信仰の世界だけじゃなくて、人生全体にもいえることですね。

 

 

 

 

 

 

-私の自論

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

失敗体験は貴重な宝

失敗体験というのは誰だっていやなものですが、実は失敗体験は強烈な学びの体験とも言えます。だからその時は辛くても後で良い結果をもたらす根源となり得るのです。 またまた私の体験談で恐縮ですが、実際にそうい …

願い求めたものをちゃんと受け取るには??

自分が祈っていたことや願い求めていたことを神様からちゃんと受け取るという事はとても難しいことです。 なぜなら、自分のタイミングではなく、神様が自分にふさわしい時を見て与えて下さるからです。しかも、その …

no image

パラリンピック

あまりオリンピックほどは話題なっていないようですが、実は9日からパラリンピックが始まっていたのをご存知ですか? パラリンピックでも日本人選手が大活躍しています!アルペンスキー滑降で男女一人ずつ銀メダル …

no image

外のものはどうでも良い?

ふらっと立ち寄ったコンビニで、ちょっと残念なものを見ました。 それは、コンビニのイートインに設置してあるゴミ箱。そこには張り紙がしてあり、ゴミを入れるための口はガムテープでふさがれてました。 張り紙は …

no image

出来る女って?

最近思うこと。特に女性に関して。 現代女性に関する言葉で、以前にはなかった言葉がいろいろありますよね。 美魔女、大人女子、でき女、勝ち組、育児ノイローゼなどなど。。 自分の母親を思い浮かべた時、どの言 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。