私の自論

個人戦と団体戦

投稿日:

最近ニュースで、小学校の学校給食の目的が昔と今とでは違ってきている、というのがありました。

昔の目的はもっぱら『栄養補給』。特に戦後はこの目的がとても重要だったようです。

しかし今は、給食を通してコミュニケーションを学ぶのだそうです。一緒に対話もしながら楽しく食事をする事を通してコミュニケーションの大切さを学ぶ時間なのだそうです。

正直、私にはショックでした。それくらい、今は個人主義が進んでいるんですね。

ゲームなど何時間も一人遊びができるものがある、ということも原因かもしれません。

私は以前、先生からこのように学びました。

『信仰とは、個人戦であり、団体戦だ』と。

本当にその通りだな、と。

一人でやるべき事はできなければいけません。他が何と言おうと自分で御言葉を思い起こし、御言葉通りの人生を送れるように努力する事は必要です。

でも、自分ひとりでうまくできるからといって、他と交わりをしない事は神様が望んでいらっしゃる事ではありません。

平和を作り出す人たちは幸いである。
彼らは神の子と呼ばれるであろう。』
(マタイ5:9)

これは有名な聖句ですが、よく考えてみたら平和な世の中って一人で作れるものじゃないですよね?隣の人が苦しんでいるのに自分ひとりがハッピーだからと言って平和な世の中だ、とはいえません。

一人で何でも出来る便利な時代になったからこそ、人との交わりがとても大切になっている気がします。

個人戦と団体戦。これは信仰の世界だけじゃなくて、人生全体にもいえることですね。

 

 

 

 

 

 

-私の自論

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

癒しの奇跡

昨日実際に私の身に起こった出来事です。 昨日は日曜日。教会に行く日であり、また昨日は私たちの教会では聖餐式がある特別な日でした。 なのに。。。いったい何の攻撃かわかりませんが、朝起きたら激しいめまいで …

no image

勤労感謝の日

今日は勤労感謝の日で祝日。夜になってからふと、勤労感謝の日って何だろう?という疑問が湧き、ちょっと調べてみました。 すると・・・恥ずかしながら驚愕の事実が!! 実は、「勤労感謝の日」とは、戦後GHQが …

no image

「そんなこと」が人気!

退職代行サービスというのをご存知ですか? どういうサービスかというと、退職したいという意思を本人に代わって会社告げ、退職できるように手続きをしてくれる、というものなんですね。 この背景にはブラック企業 …

no image

不思議な事件

関東地方に住んでる方はご存知かもしれませんが、先日JR中央線の武蔵小金井駅で人身事故が発生したとされたものの、その後の捜査で負傷者は見当たらず運転再開、という不可思議なニュースがありました。 記事によ …

no image

私たちにできること。。。

最近、児童虐待について、痛ましい事件がありましたね。もうそれに関する新たな情報を見るのが辛くなるほど痛ましいです。こういうニュースが絶えないのは本当に残念でなりません。 こう言う事件が起こると、必ずと …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。