私の自論

信仰の目で見る

投稿日:

『また、不法がはびこるので、多くの人の愛が冷えるであろう。』(マタイ24:12)

この聖句は、終末の前兆を現す聖句の一部ですが、なんだか最近この通りだな、と思ってしまうことが多いです。残念ですが。。。

なんというか。。世の中全体がクレーマー体質になってるなと感じているのは私だけでしょうか?

インターネットが普及して、誰だか特定されずに言いたいことが言えるようになったからなのか、そこから発展して、ネット上に限らず、現実の世の中でも何かにつけて「それってどうなの?」「それはおかしいのでは?」といちいち問題視して話題にすることが増えてる気がします。

勿論、本当の問題は問題として扱わないといけませんが、大抵は、ある一方方向の見方から攻撃している感じがします。

何事も問題視することが問題意識があってよいという認識なのか、素直に頑張りを応援する、という風潮が少なくなっているような。。

そして残念なのは、私たちの内部でもそういう風潮が昔に比べたらはるかに多いなと感じることです。

特に使命者や頑張っている人に対して批評ばかりしていて、信仰の目で見て応援する、という姿勢がなくて残念に思うこともあります。

もっとお互い信仰の目で見る、愛の目で見る、という基本に立ち返っても良いのでは?

主は聖書の中でこうもおっしゃっています。

『現に見ている兄弟を愛さない者は、目に見えない神を愛することはできない。』(ヨハネⅠ4:20より)

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

同じもの?

以下の写真、二つは同じ「一株の水菜」なんです!! 全然違いますよね? 左が私たちが普段スーパーや八百屋さんで目にする一般的な水菜。 右は京野菜の千筋京水菜というものです。 実は、二つは品種的には同じ水 …

個性と短所

人には誰でも長所と短所がありますけれど、大抵の長所と短所って表裏一体だと思うんですね。 大体、自分の短所って長所の裏返しだったりする事が多いのではないかと思うのです。 例えば「気が短い」という短所があ …

no image

労働生産性が低い日本

イギリスの政府統計局が算出したG7各国の労働生産性の割合によると「日本は圧倒的に最下位」だそうです。 G7中、最も生産性が高いとされるドイツと比べると、日本は決断するスピードが非常に遅く、1つのことを …

no image

思いがけない展開!!

ここ最近、私たちに起こった出来事を簡単にお知らせします! 実は、私たちが制作している「サクセスストーリー」のYouTube版を見て、アメリカ人のイラストレーターの方が「一緒に働きたい!」と、問い合わせ …

no image

私のミスなのに。。

最近、私自身が「申し訳ないことしたな」と思った出来事がありました。 世の中の事なのですが、あることに関する明細書を受けとり、確認したところ、ちょっと変だなと思われる所があったので、担当者に確認しに行き …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。