私の自論

何が安全?

投稿日:

ちょっと調べ物をしていたら、たまたま目に入った動画があり、見てみたら衝撃的な内容でした。

それは、一言で要約すると、ペットボトルの水はただの水道水、という内容。しかも、ペットボトルは石油で作られていて有害なため、味も水道水より落ちるし、ボトルの処理も困難で、地球にとても有害、というもの。

なぜこのようなことが行われているかというと、健康志向で炭酸飲料やジュース等の清涼飲料水の売り上げが落ちたため、企業が水を販売し始めたのだとか。しかも、ペットボトルのラベルにきれいな自然の絵などを貼ることにより、自然で健康に良いというイメージを作り上げたというのです。

その結果、ペットボトルの水は水道水の2000倍の値段になってるそうです。

ちょっと衝撃ですよね。

でもこれって本当?と思う人もいると思います。一方では「水道水は害だ」という情報もありますからね。

私自身はどうしているかというと、現在、ポット式の浄水器を使ってます。

私も元々は水道水は害だ、という情報を聞いていたんです。かといって、わざわざペットボトルの水を買うのも面倒だし、何より2リットルの水を買って家まで持ってくるのが重くてイヤ、ということもあって。

水道の蛇口につけるタイプの浄水器は、広い流しなら良いと思うんですが、私の家の流しは狭くてそれをつけるとちょっと不便。一応、蛇口には簡易的なろ過機はつけてますが、浄水器は大きくて邪魔。そこで、ポット式の浄水器を使い始めたんです。

冷水を飲みたいときやご飯を炊くときには使ってます。

まぁ、ちょっと話はそれましたが、何が言いたかったかというと、企業の印象操作に踊らされることなく、自分で確かめて納得したことをしないといけないな、という事です。

「印象操作」というものが、TVなどのメディアばかりではなく、日常の生活の中にまで入り込んでいるんだ、ということを認識しないといけないなと思ったんです。

考えてみれば、私が子供のころ、水を買うなんて考えられませんでした。水が店頭に出始めた時、水???なんで??と思った記憶があります。

やっぱり、「え??」と思う事には何かがあると思った方が良いかもしれません。勿論、自分の無知から来る勘違いもありますから、調べてみることも大事です。

何より、私達には、祈って答えをもらう、という方法があります。何事も、まずは自分で調べて確かめ、それでも迷う時は祈ってみる、つまり、責任分担を果たすことが大事ですね。

一応、参考までに動画を貼っておきます。興味のある方はどうぞ。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

オリジナルの恩恵

昨日、ふと、常にオリジナルを確認できるというのは、とても恵まれていることだし、戸惑わなくて良いことだな、と思いました。 よくある話ではありますが、長年いるベテランがたくさんいると、心強くもありますが、 …

no image

初めての税務署

実は今日、生まれて初めて確定申告をするために税務署へ行ってきました。(苦笑) ここ数年で私の周囲の状況があれこれ変わって、申告しなければいけなくなったんです。 初めてでよくわからなかったので、相談窓口 …

証は難しくない!

証について、どう言えばいいのか悩んでいる人も多いと思います。 どうすれば主がスッキリするような証ができるのかな?と。 しかも証って、固定した言い方のマニュアルがあって、それさえ言えばいいというわけでは …

憧れが最高の教育

先日、私が「講師訓練について」という記事の中でおすすめの講義の仕方を書きましたがそれにはモデルがいます。(「講師訓練について」の記事はこちら⇒ https://pastor.tokyo/own-opi …

no image

汚れは元から絶たないとダメ!

今日はトイレ掃除の話。 今私が住んでいる家は、築年数が結構経っているので、壊れてはいないけどイマイチな所がちらほら。 トイレもその一つ。やはり、トイレを含め、水回りは正直最新のものが良いですよね~。 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。