私の自論

令和

投稿日:

昨日、新元号が発表されましたね!

『令和』。皆さんはどう感じましたか?

私は『レイワ』という音の響きが、キラキラネームとまではいかないまでも結構モダンな感じだなと思いました。(あくまでも私の個人的な感じ方です。)

この令和、どういう意味が込められているかは安倍首相が会見で話されていましたが、本来の漢字の意味はどうなんでしょうか?

学生時代漢文をやっていた私としてはすぐに漢字を調べたくなってしまう癖があります。(笑)そこでちょっと調べたことを核心的にご紹介しますね。

【令】部首は『人』。主要な意味は「おきて」「いいつけ」など法に関することですね。その他「すぐれた」「立派な」などの意味もあります。

【和】部首は『口』。意味はなごむ、やわらぐ、おだやかなど。二つ以上足したものという意味もあります。

まぁ、大体予想通りでしたね。「調べてみたら実は…」みたいな意外性はなかったように思います。ただ部首は忘れていて『そうだったっけ?』という感じでしたが。(苦笑)

ところで、世の中の事でも大きなことは神様が働かれると聞いたことがあります。今回の改元も日本にとっては大きなことですから神様が関与なさったと思うのです。

『令和』という元号は、漢字の意味から考えて、私たち人間が和やかで穏やかに過ごすようにとのおきてを神様が下さったのかな?と思いました。

昭和、平成、令和、と三つの時代を体験し、時代の変化を肌で体感できるのも祝福です!

新しい時代を、神様の御心に従って素晴らしく築いていきたいですね!!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

毒麦は生えるものと考えよう!

今週は天国についての話でしたね。 聖書の本文は有名な毒麦のたとえ話の箇所。 『天国は良い種を自分の畑にまいておいた人のようである。』 この聖句について何となく考えていたら、ある考えが浮かびました。 「 …

no image

美徳もほどほどに

今日本では、サービス残業による過労死問題、ブラック企業の闇など、働くことに関する様々な問題が山積しています。 神様が下さった寿命を全うできず、労働し過ぎて死ぬ、なんて本当に残念ですよね。 私も含め、一 …

no image

神様からの恩恵⁈

面白い記事を見ました。 日本人は欧米人に比べ、アルコールに弱いということは周知の事実ですが、なんと!日本人はアルコールに弱くなるように進化していったのだそうです! 進化の過程で、日本人にとってはアルコ …

no image

介護士の責任はどこまで?

個人的に複雑な気持ちになる記事を見ました。 その記事は、老人ホームで入所者がおやつをのどに詰まらせ、一か月後に死亡したとされる事件で、施設側が有罪判決を受けた、というもの。 今、私の父もグループホーム …

no image

戻ってきた落とし物

今日は私のドジ話。 実は、一昨日、PASMO(ICカード)をなくしてしまったんです! 一昨日バスに乗って目的地に行き、夜帰るためにバスに乗ろうとしたときPASMOがないことに気付きました。ものすごく焦 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。