私の自論

他人に神様を降ろす方法???

投稿日:

最近、神社の神様に関する本をちょっと読んでみたんです。その本の中で

『他人に神様を降ろす方法』

というのがありました。勿論ここでいう「神様」というのは私たちのいう全知全能の神様とは違うんですけどね。ただ、きっとさぞかしオカルト的なのだろう、イタコとかその類?と思いつつ半分それを期待しながら(笑)その部分を読んでみました。

すると、なんと、私の期待に反して(笑)とても良いことが書かれていたんです!

その内容は、「その人の美しい心が湧き上がってくるように対話をする」というもの。

正直、ちょっと感動しました。(笑)

勿論、それだけで全知全能の神様が降臨するわけじゃないですけど、その人の美しい心が湧き上がってきたら、サタンや悪霊は遠ざけることができますし、より神様と近くなり、通じやすくなります。

対話をする方も、相手の美しい心を引き出そうとしたら、悪態を突いたりキツイ言葉をかけたりはできないですよね。また、イライラした状態やピリピリした波長で対話しても難しいと思います。

相手は目の前の自分の波長をもろに受けますから、相手に美しい心を持ってほしければ、まずは自分自身が美しい心の波長で対話に臨まないといけません。何事も授受作用ですからね。

ですから、この対話の心掛けは自分にとっても相手にとっても良い方法だなと思いました。

実際、自分も相手も美しい心で対話ができたらお互い気分が良いし、話が良い方向に進みそうですよね。

もっと言うと、対話によって美しい心が湧き上がってきたら、行いも自然と美しくなると思われます。美しい心で汚い行いはできませんから。

結局、美しい心は神様の御心を成すようにさせます。

最初はタイトルに目を惹かれて興味本位で「他人に神様を降ろす方法」というのを読みましたが、実際は自分自身が神様に近づいていく方法だなと思いました。

自分も相手もみんなが美しい心になって、美しい天の御心を成していきたいですね!!

(伝道の書3:11)
神のなされることは皆その時にかなって美しい。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

演劇人生

自分の立ち位置を作るため、今どきの学生はキャラを使い分けている、という記事を見ました。 あのグループにいる時と、このグループにいる時とで自分のキャラを使い分けるそうです。それは、そこでの自分の位置を確 …

no image

脱昭和女

4/29は昭和の日ですね。でもこの日は長年天皇誕生日として過ごしてきました。 つまり、私は典型的な昭和生まれの昭和育ち。 そんな私がふと「昭和の日に昭和度チェック」というのを目にしたので、面白半分にチ …

no image

従姉妹たちと女子会

一昨日から父に会いに福島県の郡山へ行っていました。 いつも父に会いに行くときは、日帰りで、ただ父に会ってすぐ東京に戻っていたんですが、今回は、なんとなく感動があり、母方の従姉妹にも連絡を取ったら、一緒 …

分かりやすい講義

今日は講義を分かりやすく伝えることについての話をしようと思います。 講義は何よりもまず「分かりやすくないといけない」ということについては誰も異論がないでしょう。 ところで、ここ数年、講師訓練を受けてい …

自立信仰が大切!

私は指導者だったのでいろいろ頼られることが多かったのですが、その場合、気分良く引き受けたくなる場合と、負担感を感じる場合とがありました。 どういう違いがあるのか自分で分析してみたのですが。。 解決の糸 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。