私の自論

今日嬉しかったこと

投稿日:

ハレルヤ!今日はまた説教を伝えてきました!

先日も久しぶりに説教しましたが、その時は水曜礼拝でした。今日は主日。主日の説教は本当に久しぶりで、いつになく朝から緊張していました。

無事に伝え終わって感謝します!

終わった後、何人かから、「今日の説教は面白かった!」「面白くてあっという間だった」とか「聖霊様のように心にしみた」などのコメントを頂きとても嬉しかったです。

実は、最後の牧会を退いて以来、人前で説教したり集団講義したりすることがとても嫌になっていたんです。裏でどんな評価が下されてるかわからないし、今の子たちは何でも自分の基準で言いつけるから怖いし。。。と思って。

だから、主日の説教を頼まれた時は、頭では「これは祝福なんだ」と思いつつも心のどこかで負担感を感じていました。

でも、きっとこれは直接的には人間に頼まれたけど、主が敢えて私にさせることだと思って意を決して引き受けました。引き受けたからにはちゃんとやらないといけないと思い、当然ではありますが、家で練習するときからジェスチャーもつけて、声の抑揚も考えて、言葉を区切る所などもチェックを入れて・・・など心を込めて準備しました。

なので、終わった後にもらったコメントは正直嬉しかったです!

主が私に、説教したり現場で教える味を再び味わわせてくださったのかな?と思って感謝しました。

ところで・・・嬉しかったことがもう一つ。

今日アップされたサクセスストーリーNo.32 ですが、今日の説教の内容と重なるんです!題名は「幼子のような心」

録音したのは今日ですが、原稿を書いたのは先週の火曜日です。主の流れを受けた霊感だったかな?と、我ながら嬉しくなりました!

昔の先生の説教からほんの一部拝借して原稿を書きましたが、今読んでもぴったり当てはまるものです!本当に、真理は流行や廃りがなく永遠ですね!!

今日の説教の補強になると思いますので、是非聞いてみてくださいね。

☞ 幼子のような心

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

もう少し大きな視点をもって!

昨日、私の目の前で起こったちょっとした出来事について。 多分、ほとんどの人はスルーするような小さな出来事でしたが、私はなんとなく違和感を感じてしまったのです。 礼拝前、他教会からの訪問者をチェックする …

教会内の不和を防ぐには??

お互いそういうつもりじゃなかったのに、結果的に平和ではくなってしまった。。。という事が教会内で起こることがあります。 その要因の一つに、みんな良かれと思って霊的に話そうとして余計話が複雑化してこじれる …

華々しい人々

人は誰でも華々しい人に目が行くでしょう。言い換えると、世の中や教会内で脚光を浴びている人、話題になってる人、表舞台で目立つほど大活躍している人など。 そういう人は私も興味ありますよ。 そこでどうしてそ …

no image

性格と能力

昨日のブログ記事を書いた後、性格と能力の関係について、あることを思い出しました。 私は以前、水泳のコーチをしていたことがあり、特に子供のクラスを中心に水泳を教えていました。 私が経験した一番小さい子の …

no image

国民性の回復!

最近、幕末から明治維新当時の日本についての記事をいくつか読む機会がありました。 実は、江戸時代の日本は、世界最高の教育水準だったようで、識字率はダントツ世界トップ。どんな身分の人も読み書きができること …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。