私の自論

今は祈りが聞かれる時!

投稿日:

実は私、約半年くらい前から、サタンの組織について強力に祈っているんです!

私の考えるサタンの組織とは、私たちを迫害する人、という狭い範囲ではなく、そういう人はもちろんのこと、もっと広範囲を指しています。

例えば、日本の暴〇団などは、聖書の知識があるとは思えませんから、サタンを崇拝しているということはないと思いますが、でも背後で彼らを操っているのはどう考えてもサタンですよね。だから、サタンが手掛けた組織だと言えると思うんです。

その他にも、表向きは如何にも悪の組織じゃなくても、裏で悪に加担している人や組織はすべてサタンの組織と考えています。

とにかくサタンは人間が天国に行けないようにすることが目的なんですから、サタン組織はどんな大義名分があろうと結局私たちにとって害しかありません。だから、全て絶滅するように強力に祈っているんです!

実際、今はサタンが人間に入れたサタン思想がはびこって、本当は悪なのに、良いものと勘違いしている人々が多いじゃないですか。

サタンも計画的、組織的に人々を悪に向かわせているわけですよね。だから、本当に腹が立って祈っているんです。

最近、その祈りが聞かれつつあることを感じる情報を入手しました。

まだ完全に成し遂げてるわけじゃないからこの場でハッキリとは言えないんですが、でも、サタン崩壊の兆候が見えてきました!

ここで油断せず、絶滅するまで祈り続けようと思ってますが、でも、この時になって、こういう兆候が見えて来たのはとても嬉しいことですし、いよいよ神様の時になったのだなと感じざるを得ません。

勿論、こういうお祈りをしているのは私だけじゃなくて、先生を筆頭に皆さんも祈っていると思いますし、世界中でサタンを嫌っている人々が祈っていることも確かです。

だからこそ、今がお祈り効果が発揮されるチャンスなんだとハッキリ認識すべきだと思います!

なんだかんだ言って、人類は根本的にサタンが嫌いなんですよ。分かってみると嫌悪感しか湧いてこないじゃないですか。

時を逃さず、祈るべきことを祈って、この地に天国を成し遂げたいですね!!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

石積み体験

またまた済州島の話題。伝えたいことがたくさんあって。。(^^; 済州島の牧師さんで、石の塀を作る専門家がいらっしゃいます。済州島は、日本の沖縄や石垣島のように、石垣の町なんです。 その牧師さんは石を積 …

no image

本当は信心深い日本人

江戸時代の終わりごろ、急に消えた村があるそうです。 原因は、恐らく疫病か何かのためだろうとされていますが、どうやらその村は、山の中にある「夙(しゅく)村」だったようです。 私も今回初めて知りましたが「 …

no image

2018 年 初風呂

今年も去年に引き続き、壮年部の方と一緒に新年早々温泉に行ってきました~! 去年とは違うところですが、東京都内の温泉です。今日行ってみて、思ったより自宅から行きやすいことが分かりました! 地図上や乗車案 …

no image

その通りすればできる!

諸事情により、今週金曜日までにやらないといけないことがいろいろあって、どうなることやら…と先週から緊張していたんですが、先週末から気合を入れてあれこれやっていたら、今日ほとんど済ませてしまいました! …

自分でやってみよう!

また少々毒舌になってしまうかもですが。。。(^^; 実は、私がこの使命を遂行するにあたって、年上の指導者や教団にアドバイスを求めたことはありませんでした。 なぜなら、その人たちはやったことがないから。 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。