私の自論

ポルノは脳をダメにする!

投稿日:

淫乱物が良くない、ということは誰でも心の片隅にはあることだと思います。

では、なぜ良くないのでしょうか?

実は、道徳的に良くないというだけでなく、なんと脳の下垂体部に異常をきたすのだそうです!

ハーバード大学の医学部研究員がブログでこう証言したそうです。

『ポルノに触れ過ぎると脳がダメになる』

淫乱物も、酒やたばこと同じく、刺激を求めて見続けてしまうという常習性がありますよね。

たとえ、どんなに違う画像を見ても、または違う人と行為に及んでも、結局は「同種類」の快楽なので、同じ刺激を受け続けていることになるのだそうです。

快楽を感じるとドーパミンというホルモンが分泌されますが、超集中状態、超快楽状態が続くとドーパミン過剰を引き起こし、ドーパミン受容体が壊れてしまうそうです。

逆の言い方をすると、快楽欲を制御できなくなると、ドーパミン受容体が壊れるまで刺激を受け続けてしまうという事です。

脳は、何もしないでボーっとしているよりは、感動・快楽などの刺激を受けることで発達します。

しかし、同種類の快楽ではなく、様々な種類の感動を受けて脳を刺激することが、脳を健全に発達させることだという事です。

この理論だと、淫乱物はもちろん、他のものだとしても「依存」することは、同種類の刺激を受け続けるので良くないという事になりますね。

結局、神様のもとで、様々な事をしながら、または神様の様々な御わざを体験しながら生きていくことが一番脳に良いという事ですね!

参考資料↓(核心的に見たい方は4:15くらいからをお勧めします)

 

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

どうやって夢を持つ?

私がある聖句を確認するために聖書を開いていたら、それとは別にふと目に入った聖句があり、急にピンと来たのでそのことについてお伝えしようと思います。 よく、『夢を持ちなさい』とか『夢を実現しよう』とか言わ …

no image

恋愛経験が豊富だと成長する?

今日の話は賛否両論あるかもしれませんが、反対派もいる覚悟でちょっと自論を展開してみたいと思います。 最近ちょっと小耳にはさんだおばちゃんたちの話より。 なんと、話題は同性愛。。。(^^;) どうやら、 …

御心の時

今週、先生が、癒しのお祈りは本人の信仰の他、「時」が大事だとおっしゃってました。 何事にも時がありますからね。。でもこれが本当に難しいと思います。 なぜ難しいかというと、癒しに限らずお祈りを受けようと …

今できることに最善を尽くす!

今振り返って思う事は、「仕事」と一言で言っても年齢やその時代の流れなどですべきことは変わるな、という事です。 「神様の仕事」というカテゴリーでは同じかもしれませんが、ず~っと同じことをするわけではあり …

no image

衣替えの悟り

今日は寒かったですね。寒がりの私には、いよいよ苦手な季節が到来したな、という思いが頭をよぎりました。 実はちょうどここ一週間くらいで完全に衣替えをしたんです。長袖を出しておいてよかったなと思いました。 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。