私の自論

ポルノは脳をダメにする!

投稿日:

淫乱物が良くない、ということは誰でも心の片隅にはあることだと思います。

では、なぜ良くないのでしょうか?

実は、道徳的に良くないというだけでなく、なんと脳の下垂体部に異常をきたすのだそうです!

ハーバード大学の医学部研究員がブログでこう証言したそうです。

『ポルノに触れ過ぎると脳がダメになる』

淫乱物も、酒やたばこと同じく、刺激を求めて見続けてしまうという常習性がありますよね。

たとえ、どんなに違う画像を見ても、または違う人と行為に及んでも、結局は「同種類」の快楽なので、同じ刺激を受け続けていることになるのだそうです。

快楽を感じるとドーパミンというホルモンが分泌されますが、超集中状態、超快楽状態が続くとドーパミン過剰を引き起こし、ドーパミン受容体が壊れてしまうそうです。

逆の言い方をすると、快楽欲を制御できなくなると、ドーパミン受容体が壊れるまで刺激を受け続けてしまうという事です。

脳は、何もしないでボーっとしているよりは、感動・快楽などの刺激を受けることで発達します。

しかし、同種類の快楽ではなく、様々な種類の感動を受けて脳を刺激することが、脳を健全に発達させることだという事です。

この理論だと、淫乱物はもちろん、他のものだとしても「依存」することは、同種類の刺激を受け続けるので良くないという事になりますね。

結局、神様のもとで、様々な事をしながら、または神様の様々な御わざを体験しながら生きていくことが一番脳に良いという事ですね!

参考資料↓(核心的に見たい方は4:15くらいからをお勧めします)

 

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

決断力と行動力

今週は実践の週ですが、実践力って人によってかなり違いますよね。 次々と行動して実績を残していく人と、なかなか行動できず迷ってばかりいる人がいるのは確かです。 私が思うに、次々と行動して実績を残す人を見 …

no image

驚きの求人広告

今日、すごい求人広告を見てしまいました! 「元気なくていい、やる気いらない、顔どうでもいい、とにかく働いてくれ」 凄くないですか?! あまりに文言のインパクトが強くて一体何の求人か見そびれてしまったん …

no image

最後まで走れるように!

今私が住んでいるマンションは1階がスーパーなんですが、時々、そのスーパーの入り口に、女性専用のスポーツクラブ(体操教室?)の人が勧誘に来るんです。 スーパーには主婦が必ず来ますからね。 私はそのスーパ …

no image

本当は信心深い日本人

江戸時代の終わりごろ、急に消えた村があるそうです。 原因は、恐らく疫病か何かのためだろうとされていますが、どうやらその村は、山の中にある「夙(しゅく)村」だったようです。 私も今回初めて知りましたが「 …

no image

アイスコーヒーは日本製!?

ちょっと小耳にはさんだ情報。 実は、アイスコーヒーって大正時代に日本の喫茶店で初めて正式メニューとして出されたそうです! 欧米では、コーヒーはホットで飲むという認識なんだとか。 もしかしたらすでに知っ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。