私の自論

ピンチに本性が出る!

投稿日:

皆さんニュースでご存知だと思いますが、北陸地方では豪雪で数日間車が立ち往生して動かない、という事態が発生していましたよね。(今は動き出したようで良かったです!)

そんな中で、ちょっと心温まるニュースを見ました。

今回、ヤマザキパンのトラックもパンを積んだまま立ち往生していたようで、もう納入先には届けられないと判断して、無料でパンを配り、営業所に残っていたパンも避難所などに無償で配ったそうです。

実際、このパンで助かった人がかなりいたようですよ。

ヤマザキパンの創業者はクリスチャンですし、現在の社長もかなり熱心なクリスチャンです。日曜日には必ず教会に行くし、平日も自分で聖書を教えたりなどもしているそうです。

記事を見て、こういう時、その会社がどういう精神を持っているかが出るんだな、と思いました。

人間って平穏な時や順調な時よりもピンチの時や艱難の時に本性が出ますよね。(苦笑)

うまくいってるときは誰もが機嫌がいいし、良く対応できると思うんです。

でも、艱難の時は自分を何とかすることで頭がいっぱいになるのが普通ですから、こういう時に公共の利益や人助けの方向で考え、行動できるということが素晴らしいなと思いました。

多分、今回期日までに納入できなかったパンをそのまま規定通り持って行っても廃棄するしかなかったと思うんです。しかし無償で配ることで、人々に喜ばれ、パンも無駄にならず、神様も喜ばれたんじゃないのかな、と思います。

平素が本番を左右すると言いますが、私たちが平素、どんな考えをもって生きているのかが大事ですね。平素からキリストの精神をもって生きていかないといけないな、と改めて感じた次第です。

 

記事 ☞ 立往生の山崎製パン配送トラック、パン配る

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

身から出た錆

いつの時代でも、人を貶める事を目的とする行為は必ず自分の身に降りかかります。 最近、ある週刊誌が『文科相が公用車で「キャバクラヨガ」に通っていた』という記事を載せ、一瞬物議を醸しました。 ところが、「 …

no image

父の遺言状作成

今日、日帰りで福島県に行ってきました。父の遺言状を作成するためです。 実は、GWにも一度行って、父が直筆で書くことを試みたんですが、うまくいかなかったため、その方法はあきらめ、公証人を通して公的な形で …

no image

出会い・再会

今回の壮年部ツアーでは、以前牧会していた時に一緒に走ったメンバーに数年ぶりに会ったり、広報部で出している動画『スクープ!小さな奇跡』に記事を投稿してくださった壮年部の方とお会いしたりなど、個人的に感動 …

no image

私の好きな聖句

たまには、こういう企画もあっていいかなと思い、私が個人的に好きな聖句を一つ紹介します。 あ、もちろん、好きな聖句が一つだけなのではなくて、今日は一つ紹介するという意味です。(笑) 『 涙をもって種まく …

no image

新緑

約1か月前は満開の桜で私たちを楽しませてくれた桜の木が、今は青々とした新緑になって私たちを楽しませてくれています! 日本人にとっては、満開の桜は冬が終わって本格的な春の到来を告げるしるしのようなもの。 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。