私の自論

トンボの万物啓示

投稿日:

もうそろそろ8月が終わろうとしているというのに、まだまだ真夏の暑さが続いていますね。

今日もホントに暑かったですが、外を歩いていたらなんと道端にトンボがいたんです!地面に止まって動かない状態でしたけど。

それを見た時、「あぁ、まだ真夏のように暑いけれど『時』は確実に秋に向かっているのだな」と思いました。

そして、「核は異常がない」という考えが浮かんできたんです。

今、異常気象とか何とか言われていますけど、あくまでもそれは地球の表面上の事で、核は異常なく進んでいる、と。

地球の自転と公転は通常通りじゃないですか?だったらいくら地球の表面が異常気象であっても、日の出と日没の時刻は異常ないし、確実に今は秋分の日に向かって日が短くなっていて、必ず秋の季節はやってくるわけですよね。宇宙全体で見たら、法則通りなのかな?と。

気温とか豪雨とかだけを見ると異常に見えるけど、実は異常じゃない、という感じ。

このように、人間がやることだけ見ると異常に感じることが多いのだけれども、核である神様には異常がなく、神様の時は確実に進んでいくし、神様から見たらこの世の事はあくまでも表面的な事なんだな、と感じたんです。

こうやって文章に書くと理屈っぽいんですが、トンボを見た瞬間、パッと感覚的にそういう感じがしたんです。

神様がトンボを使って万物啓示を下さったのだと思います。

日々悟りを与えて下さる神様に感謝します💛

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

冷静に!

昨日、新たに質問コーナーを設けましたが、早速何人かから質問・相談を頂きました! 早速の反応ありがとうございます! 昨日質問をくださった方々のためだけにもやって良かったなと思いました! 引き続き、相談・ …

no image

いろんな苦労が。。

また大きな台風が日本列島を縦断しそうですね。本当に「またか」と言いたくなるくらい、今年はいろいろあります。 記録的猛暑、水害、地震・・・。 被災地域が一日も早く復興し、直接的な被害に遭われた方々が心配 …

no image

特別感だけが祝福?

私達は何かをもらった時や何か良いことがあった時などに祝福を受けたと感じます。特別感がある時ですね。でも、使徒パウロは福音を信じてついてくる仲間たちが自分の冠だと言いました。つまり、ついてくる人が祝福で …

no image

ただいま!

昨日の夜遅く、無事に帰国しました! 今回は初めて壮年部のツアーに参加させてもらいました。 今まで接してきたメンバーのご両親にお会いすることができたり、久しぶりに再会できたメンバーがいたりなど、私個人と …

みことばの根本は愛

私達は人の言葉ではなくみことば通りにすることが基本なのですが、それも注意しないといけないことがあります。それは御言葉の受け取り方です。 私達(特に日本人)の癖として、自分より上の立場の人に何かを言われ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。