私の自論

トランプ大統領に学ぶサタン撃退法

投稿日:

遅ればせながら、先週行われた米朝首脳会談について、私の個人的な感想を述べたいと思います。

今回の決裂はとても衝撃的でしたが、私自身はトランプ大統領のやり方から、サタンに対する対処の仕方を学んだような気がします。

事前情報では、トランプ大統領は今回の首脳会談で物凄い成果があるだろうというようなことを宣伝していたじゃないですか?そして私たちを含め、世界はそうなるんじゃないかと予想していたわけです。

私達だけじゃなくて、北朝鮮側もそう思っていたようですよね。

ところがどっこい!いざ本番になると相手に一切妥協せず、証拠を突き付け、突っぱねたわけです。そして会食会も中止。金正恩はうなだれて帰国。

事前に相手に対する証拠を秘密裏に全部揃えておきながら、相手に対して良い印象であるかのような対応をし続け、味方だけじゃなくて敵をも勘違いさせ、油断させ、期待させてたわけです。分かってみたら、これが策戦だったということですよね。

しかし本番では大どんでん返し。一切妥協なし。そしてサッサと退散。

情に引っ張られることもなく、計画を変更して相手に悪いとか迷惑だとかそんなこともなく強制終了。相手は茫然自失。と同時に北朝鮮の嘘が世界に暴露され、すべてがあらわになったわけです。

完全に北朝鮮の敗北ですよね。

これがサタンへの対処の仕方だな、と感心しました。

素直で良い人であるだけではサタンに勝てません。蛇(=サタン)以上に賢くないといけませんね!

【参考】
わたしがあなたがたをつかわすのは、
羊をおおかみの中に送るようなものである。
だから、へびのように賢く、
はとのように素直であれ。
(マタイ10:16)

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

本当に「できない」?

今週は実践についての話が出ましたね。 今まで私は指導者としていろんな人を教えてきましたが、同じように指導しても、実践できる人とできない人がいたんですね。 極端な話、同じ空間で同じ教育をした人達でもその …

no image

人が心を開く時

オウム真理教の林郁夫受刑者を存知ですか? 本職は医者。地下鉄サリン事件の実行犯の一人であり、サリン事件の実行犯で唯一死刑ではなく、無期懲役の判決が出た人です。 彼は最初サリン事件の重要人物とはみなされ …

no image

決心したら。。。

おはようございます。 今日はいよいよコンサート当日になりました! ここ数日、準備でバタバタだったんですが、昨日一日でちょっと不思議な現象が。。。 私がコンサートの準備もしながらラジオの原稿も書いたり、 …

親切心ではあるけれど。。。

今日は少々毒舌かも。。。閲覧注意。(^^; 今週はヨシヤ王の話を通してメッセージがありましたが、今朝も「敵を通して救いが来ることがある」という事をおっしゃってましたね。 「神様は敵を通して働くことがあ …

パワースポット

皆さん、パワースポットは興味ありますか? 私が子供のころはそんな言葉はなかったのでこれも最近の概念だと思うんですけど、ちょっと霊的な場所がパワースポットとされてる感じですよね。 若い人たちはパワースポ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。