私の自論

ダメなものには理由がある!

投稿日:

ネットの記事で、『タトゥーに使われる顔料が、体内に深く浸透する恐れがある、という研究が発表された』というのを見ました。

タトゥーに使われるインクの微粒子が人体内部へと染み込み、人の免疫系の重要な中枢を担うリンパ節にまで到達する恐れがあるのだそうです。

聖書には入れ墨してはいけない、とはっきり書いてあります。(レビ19:28)

先生も、入れ墨はサタンの文化だ、とおっしゃっていました。

日本では元々入れ墨をする人たちは、まあ、“その道の人”と限られていましたが、今ではファッションで入れる人も増えてますね。

結局サタンに騙され、サタン文化が浸透しているということだと思います。

でも、神様がダメとおっしゃるにはやっぱりわけがあるんですよね。あれこれ聖書に禁止事項があると、「だから聖書を学ぶと窮屈」という人もいるわけですが、今後はいろんなことについて、科学の研究が進んで、むしろ神様の正当性が明らかになっていくと思います。

人は知らないと危険なこともかっこいいと思ってやってしまいます。知らない、ということは本当に怖いです。

だからやっぱり、神様がダメとおっしゃることは自分の中でダメな理由が見つからなくても、きっと何かあるのだろう、と思って従うのが知恵ですね!!

情報源 ➡ ここをクリック

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

他人に神様を降ろす方法???

最近、神社の神様に関する本をちょっと読んでみたんです。その本の中で 『他人に神様を降ろす方法』 というのがありました。勿論ここでいう「神様」というのは私たちのいう全知全能の神様とは違うんですけどね。た …

no image

神様は現実主義!

私が思わず納得してしまった聖句をご紹介します! 初めて読んだ時、思わず笑ってしまってマークしました!それ以来、ずっと頭から離れません(笑)。 それは、これ。 神様って本当に理にかなったことをおっしゃい …

no image

「証(あかし)」は目的ではない

よく教会で耳にする「証になる」という言葉、ちょっと間違えると危険な方向に行きかねないな、と以前から思っていました。 例えば、ある人が人知れず教会のために一生懸命祈っていたところ、たくさん伝道されたとか …

no image

夕ご飯のいきさつ

夕ご飯に何を食べようかな、と考えていたら、急にだいぶ前に外食した時のメニューが思い出され、再現したくなり、レシピも何もないけれど適当に作ってみました! 不思議ですね。 当時外食した時、確かに「これ、お …

no image

牧会で変わった認識について

今回は、ちょっと趣向を変えて、私が牧会生活で完全に変わった認識について書いてみようと思います。 以前の私は、「男尊女卑」断固反対!という思想の持ち主でした。今も男尊女卑は嫌なんですけど、でも、根本的に …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。