私の自論

ダメなものには理由がある!

投稿日:

ネットの記事で、『タトゥーに使われる顔料が、体内に深く浸透する恐れがある、という研究が発表された』というのを見ました。

タトゥーに使われるインクの微粒子が人体内部へと染み込み、人の免疫系の重要な中枢を担うリンパ節にまで到達する恐れがあるのだそうです。

聖書には入れ墨してはいけない、とはっきり書いてあります。(レビ19:28)

先生も、入れ墨はサタンの文化だ、とおっしゃっていました。

日本では元々入れ墨をする人たちは、まあ、“その道の人”と限られていましたが、今ではファッションで入れる人も増えてますね。

結局サタンに騙され、サタン文化が浸透しているということだと思います。

でも、神様がダメとおっしゃるにはやっぱりわけがあるんですよね。あれこれ聖書に禁止事項があると、「だから聖書を学ぶと窮屈」という人もいるわけですが、今後はいろんなことについて、科学の研究が進んで、むしろ神様の正当性が明らかになっていくと思います。

人は知らないと危険なこともかっこいいと思ってやってしまいます。知らない、ということは本当に怖いです。

だからやっぱり、神様がダメとおっしゃることは自分の中でダメな理由が見つからなくても、きっと何かあるのだろう、と思って従うのが知恵ですね!!

情報源 ➡ ここをクリック

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

使命の特権

今の使命は、「信仰のない世の中の人にも見てほしい」という思いがあるので、あえてパスワードなどもかけず、全てを公開してアップしているのですが、だからこそちょっと難しいなと感じることもあります。 というの …

no image

相手を分かろうとする力

神様は、人間を一人一人別々に、様々な個性で創造してくださいました。 だから世の中には様々な人がいて面白い半面、どうしても苦手な人が存在するというのも正直なところ。。 時には人から来るストレスで悩む事こ …

no image

本当の自由って?

よく「真理は人を自由にする」と言いますよね。 というか、ちゃんと聖書に書いてありますね。(ヨハネ8:32) でも、日本人の多くは、教会に行くと自由じゃなくなる、と言います。なぜかというと、お酒ダメとか …

no image

入れ墨と癌

またしても入れ墨の話題です。 私が特別に入れ墨に関心があるわけではないのですが、気になる記事を目にしたので。 今回は、感情論ではなく、現実問題をご紹介したいと思います。 まず、記事を読んで私が一番気に …

no image

当事者じゃないと分からない!

今日、チラッと本屋に寄った時、東京23区についての本が目に留まり、少しだけ立ち読みしました。(すみません、本の題名忘れました💦) 東京以外の人や東京の郊外の人から見れば、「23区」でひとくくりなのかも …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。