女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

ダメなものには理由がある!

投稿日:

ネットの記事で、『タトゥーに使われる顔料が、体内に深く浸透する恐れがある、という研究が発表された』というのを見ました。

タトゥーに使われるインクの微粒子が人体内部へと染み込み、人の免疫系の重要な中枢を担うリンパ節にまで到達する恐れがあるのだそうです。

聖書には入れ墨してはいけない、とはっきり書いてあります。(レビ19:28)

先生も、入れ墨はサタンの文化だ、とおっしゃっていました。

日本では元々入れ墨をする人たちは、まあ、“その道の人”と限られていましたが、今ではファッションで入れる人も増えてますね。

結局サタンに騙され、サタン文化が浸透しているということだと思います。

でも、神様がダメとおっしゃるにはやっぱりわけがあるんですよね。あれこれ聖書に禁止事項があると、「だから聖書を学ぶと窮屈」という人もいるわけですが、今後はいろんなことについて、科学の研究が進んで、むしろ神様の正当性が明らかになっていくと思います。

人は知らないと危険なこともかっこいいと思ってやってしまいます。知らない、ということは本当に怖いです。

だからやっぱり、神様がダメとおっしゃることは自分の中でダメな理由が見つからなくても、きっと何かあるのだろう、と思って従うのが知恵ですね!!

情報源 ➡ ここをクリック

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

恐怖体験⁈

外出先の駅のトイレでの出来事。 トイレに並んでいると、並んでいた人の1人が、ある一つのトイレを見て急に血相を変えて駅員さんを呼びに行きました。 彼女曰く、自分が朝早くにもこのトイレに来たが、その時から …

no image

当事者じゃないと分からない!

今日、チラッと本屋に寄った時、東京23区についての本が目に留まり、少しだけ立ち読みしました。(すみません、本の題名忘れました💦) 東京以外の人や東京の郊外の人から見れば、「23区」でひとくくりなのかも …

no image

ふれあいという愛

ここ一か月くらい、毎週日曜日の夜に近所の銭湯に行ってます。家から2,3分のところに銭湯があるんです。 自分の家がユニットバスのため、基本的にはシャワーのみなんですが、自分の健康のために、週一くらいは行 …

いろいろな信仰の武器

昨日に引き続き「霊的なお祈り会」のお話をしようとおもいます。 霊的なお祈り会では「信仰の武器」を見ることが何回かありました。 私が初めて体験した時は、宣教師が霊の使命者に、その場にいる人たち全体を見な …

no image

脱昭和女

4/29は昭和の日ですね。でもこの日は長年天皇誕生日として過ごしてきました。 つまり、私は典型的な昭和生まれの昭和育ち。 そんな私がふと「昭和の日に昭和度チェック」というのを目にしたので、面白半分にチ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。