女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

クスリだから効く

投稿日:

皆さん、メンタームってご存知ですか?

あの、ドラッグストアに売ってる安い塗り薬です。

メンソレータムと酷似してるけど、なぜかメンタームの方が安いですよね。

若い子にはあまりピンと来ないかもしれませんが、ここ数年、冬になると足のかかとがガチガチになってしまって困っていたんです。

いろいろクリームとかぬってたけど一時しのぎっぽくてイマイチ。

それで、ふと思いついて、家にあったメンタームをたっぷり擦りこんでみたんです。

なんだかいい感じだと思って一週間塗り続けたら、あんなにガチガチだったかかとが改善されたんです!!

ちょっと感動でした。

メンタームなめてました!

メンタームって裏の表示を見ると、「第3類医薬品」って書いてあるんです。つまり、薬なんですよね。

一般的なクリームとかは、薬ではないですよね?高くても結局は化粧品の一種。

逆に、いくら安くても薬は薬だな、と思いました。

つまり、根本的に違うんですよね。薬は目的が治すことにありますから。

御言葉もそうだな~と思いました。

「いい話」「役に立つ話」だったら世の中にたくさんあります。

でも、御言葉は確かに「いい話」でもあり「役に立つ話」でもありますが、霊魂を救う言葉です!

霊的な病を治す薬だとも言えます。

いい話や役に立つ話は心が癒されることはあるかもしませんが、霊的な病は治せません。

しかも、根本的に出所が違います!

高いクリームより安いメンタームで皮膚の状態が治ったのを通して、見かけでだまされてはいけない!と思いました。

美辞麗句や世の中ではお金を払わないと聞けないような講演も、私たちの霊魂を救うことはできません。

逆に、真理はタダだし毎日あたえられるから麻痺しそうですが、実はこれより高価な霊魂の薬はありませんね。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

神様が奨励しない事

そういえば。。。 電車の中で脚にワンポイントの入れ墨をしている女子を見てふと思い出しましたが、去年、主日の説教で入れ墨に関しての話がありましたよね? 実は、入れ墨について、聖書にもはっきりと記されてい …

no image

ピアノの時間

今日、ちょっと時間があって、というか、心の余裕があって久しぶりにピアノを練習しました。 練習した、と言っても本番が近いわけでもなく、なんとなく久しぶりに弾きたくなった曲があったので弾いてみたんです。 …

no image

明堂

今朝の箴言に出てきた「明堂」という言葉。皆さんご存知でしたか? 私は知らなかったので調べてみました。そうしたら意味が二つありました。 ①古代中国で、天子が政を行った宮殿。(政堂) ②地中を流れていたエ …

no image

恐怖体験⁈

外出先の駅のトイレでの出来事。 トイレに並んでいると、並んでいた人の1人が、ある一つのトイレを見て急に血相を変えて駅員さんを呼びに行きました。 彼女曰く、自分が朝早くにもこのトイレに来たが、その時から …

no image

見るもの聞くものは選ばないと!

最近、読んでいる途中で読むのをやめた本があります。 それは、日本の表舞台に立つ人々のウソを暴くような感じの本で、最初は日本の問題を探ろうという思いで手に取ったのですが、読みながらだんだ気分が悪くなって …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。