私の自論

ガラケーが人気復活⁉

投稿日:

今や生活必需品の一つとなっている携帯電話ですが、今年1~10月の10か月間、なんと中古ガラケーの販売台数が過去最高になったのだそうです!

携帯市場が実施した「スマホ疲れ調査」1000人アンケートによると、27%がスマホをやめたいと思ったことがあると回答したそうです。

理由は「SNSや操作が面倒」「料金が高い」など。

この記事を読んで、私も・・・実はガラケーにしても困らないかも、と思いました。

私はラインのために、しかも自分が使いたいというよりは、牧会していた関係で、教会の人々がラインやカカオを使うから必要に迫られスマホにしたようなものなんですが、今は牧会しているわけではないし、そんな緊急を要することもほとんどないから普通の連絡なら携帯メールで十分かなと。PCでラインも見れるし。

以前使っていたガラケーでもニュース記事を見るくらいのことはできていましたし、PCのメールを見ることもできていましたからね。

多分、若い方は様々な機能を使いこなしていらっしゃるのでしょうけれど、私のような者は余計な機能を取り除いてシンプルなガラケーにした方が料金も安いし、複雑なこともないし、充電の持ちも良いし。。。

スマホによって余計なことに時間を割いていることも多いようにも思いますし。。。考えれば考えるほど不要な事が多いように思えてきました。

たくさん機能があるほど魅力的に映るし便利そうに思えますが、よく考えたら本当に必要な事ってそんなにはたくさんないですね。

何だか、イエス様がマルタに言った言葉が思い浮かびました。

『マルタよ、マルタよ、あなたは多くの事に心を配って思い煩っている。しかし、なくてはならぬものは多くはない。いや、一つだけである。・・・』(ルカ10:41~42)

真理に従って生きること。必要なことはし、不必要なことはしない。こういうシンプルな生き方が本当は豊かな生き方なんですよね。

携帯電話・・本気でガラケーにすること考えようかな。。。(笑)

携帯市場の中古ガラケー販売、2018年1月~10月、過去最高に

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-00000006-bcn-sci

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

平凡な人生は幸せ?

ある記事で、大人になって分かったことの一つが、「平凡な人生を送ることは難しい」ということ、というのを見ました。 確かにな~‥と思いながら、ところで、平凡って何だろう??という疑問が湧き、「平凡」の意味 …

使命は積極的に!

使命に関して、今までいろいろなケースを見てきましたが、教会の中で問題なるケースは2つあると思います。 一つは、ある個人や一部の人が使命を独占しようとすること。 これは、今週の御言葉にもありましたね?分 …

no image

再会の奇跡

『6年前に自宅庭から盗まれた飼い犬と感動の再会』という記事を見ました。 生後5か月の時から7年間飼っていた犬が盗まれ、飼い主は何か月も探したけど見つからなかったそうです。 しかし、最近発見され、マイク …

no image

心だけでは。。。

キャンプ場で、川に流された子供2人を助けようとした管理人の女性が重体、というニュースを見ました。 子供の方は2人とも救助されたそうで何よりですが、助けようとした女性が重体だということでとても心配です。 …

言葉を区別しよう!

今日は、ここ最近私がメンバーについて感じたことを率直にお話ししようと思います。 それは、思った以上に人の言葉に左右されて心がダウンしている人が多いな、という事です。 また、言いたいことが言えない人も多 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。