女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

オリジナルの恩恵

投稿日:

昨日、ふと、常にオリジナルを確認できるというのは、とても恵まれていることだし、戸惑わなくて良いことだな、と思いました。

よくある話ではありますが、長年いるベテランがたくさんいると、心強くもありますが、人によって言うことが違ったりとか、そういう問題ってありますよね。(^^;

この先輩とあの先輩の言ってることが違う等のことって、多かれ少なかれ誰でも経験があるんじゃないかと思うんです。

言われる方は戸惑ってしまいますよね。どっちが正しいの?と。

でも、人間だけの組織だとそれも仕方ないように思います。口伝えや言い伝えだけだと、伝言ゲームと変わりないですから、どうしてもズレが出てくると思いますし、もっと言うと、人はその時の気分や状況で考えることが変わりますから、同じ人があの時とこの時で言うことが違ったりすることもありますよね。

だからこそ、原本の御言葉が誰でも読める、ということが大きいなと思いました。

たとえ人によって言ってることが違っても、自分が原本を確認できますから。

逆に言うと、常に自分で原本を確認しないでいると、世の中でよくあるように「ああ言われた」「こう言われた」で戸惑ってしまうと思います。

だから原本を確認することは責任分担ですね。

与えられている、と言うことは、それに伴って責任分担が発生するということでもあると思います。

私たちはたくさん与えられているから、たくさん責任分担があるということです。でも、これが人に左右されずに楽に生きる方法だな、とも思います。まさしく神様の方法ですね。

主を最優先に、ということも結局は私たちが戸惑わずに生きるための最善の方法なんだと思いました。

やっぱり神様の方法は最高ですね!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

考えを変えてみると・・・

最近、自分が躓く時やイライラする時について考える機会がありました。 私の場合、自分がやろうとしていたことが自分以外の要因で予定通りに行かない時、特に遅れる時にイライラするな、ということを認識しました。 …

no image

鍛えるにも時がある!

台風の接近で大雨の被害が心配ですが、その代わり猛暑が和らいでいますね。何事にも一長一短があるのだなと改めて感じます。 ところで、今年の異常な猛暑で熱中症が深刻な問題になってますが、これを受けて、小中学 …

no image

建国記念の日

今日は建国記念日ですね! 毎日の生活に追われていると、(お恥ずかしながら)ただカレンダーを見て「今日は祝日だ」と思うだけで、一体何を祝う日なのか分かっていないことが多いので、今回はちょっと調べてみまし …

no image

失敗体験は貴重な宝

失敗体験というのは誰だっていやなものですが、実は失敗体験は強烈な学びの体験とも言えます。だからその時は辛くても後で良い結果をもたらす根源となり得るのです。 またまた私の体験談で恐縮ですが、実際にそうい …

no image

大豆と小豆の疑問

突然ですが。。節分の日に撒く豆の大豆。 私は子供のころから素朴な疑問を持っていたんです。大豆と小豆について。どっちも大して大きさは変わらないのにどうしてダイズは大豆でアズキは小豆なんだろう??と。 も …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。