私の自論

オリジナルの恩恵

投稿日:

昨日、ふと、常にオリジナルを確認できるというのは、とても恵まれていることだし、戸惑わなくて良いことだな、と思いました。

よくある話ではありますが、長年いるベテランがたくさんいると、心強くもありますが、人によって言うことが違ったりとか、そういう問題ってありますよね。(^^;

この先輩とあの先輩の言ってることが違う等のことって、多かれ少なかれ誰でも経験があるんじゃないかと思うんです。

言われる方は戸惑ってしまいますよね。どっちが正しいの?と。

でも、人間だけの組織だとそれも仕方ないように思います。口伝えや言い伝えだけだと、伝言ゲームと変わりないですから、どうしてもズレが出てくると思いますし、もっと言うと、人はその時の気分や状況で考えることが変わりますから、同じ人があの時とこの時で言うことが違ったりすることもありますよね。

だからこそ、原本の御言葉が誰でも読める、ということが大きいなと思いました。

たとえ人によって言ってることが違っても、自分が原本を確認できますから。

逆に言うと、常に自分で原本を確認しないでいると、世の中でよくあるように「ああ言われた」「こう言われた」で戸惑ってしまうと思います。

だから原本を確認することは責任分担ですね。

与えられている、と言うことは、それに伴って責任分担が発生するということでもあると思います。

私たちはたくさん与えられているから、たくさん責任分担があるということです。でも、これが人に左右されずに楽に生きる方法だな、とも思います。まさしく神様の方法ですね。

主を最優先に、ということも結局は私たちが戸惑わずに生きるための最善の方法なんだと思いました。

やっぱり神様の方法は最高ですね!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

「いじり」は面白い?

評論家の宇野常寛氏が、イベントでお笑い芸人の「いじり」を受け、それを不快に感じたため退席した、という記事を見ました。 いじった方は「みんなが面白くなるため」にしたというのですが、受けた方はそれを不快に …

no image

パラリンピック

あまりオリンピックほどは話題なっていないようですが、実は9日からパラリンピックが始まっていたのをご存知ですか? パラリンピックでも日本人選手が大活躍しています!アルペンスキー滑降で男女一人ずつ銀メダル …

功績者とは?

毎年この時期になると、主日の説教で罪の話や功績の話、裁きの話などが出てきます。 でも大抵、あなたに罪がある!という話よりは、神様を信じ、愛していることが功績だ、というような話なんですよね。 昨日もそん …

no image

2018 年 初風呂

今年も去年に引き続き、壮年部の方と一緒に新年早々温泉に行ってきました~! 去年とは違うところですが、東京都内の温泉です。今日行ってみて、思ったより自宅から行きやすいことが分かりました! 地図上や乗車案 …

no image

聖霊の力で

聖霊を受けなさい、とよく言われますが、聖霊を受けるとどうなるのかな?と考えてみた時、熱くなるとか、信仰深くなるとか、主を悟るとか、様々な現象がありますが、単純に考えたら、「やりたくなる!」ということじ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。