私の自論

ふれあいという愛

投稿日:

ここ一か月くらい、毎週日曜日の夜に近所の銭湯に行ってます。家から2,3分のところに銭湯があるんです。

自分の家がユニットバスのため、基本的にはシャワーのみなんですが、自分の健康のために、週一くらいは行こうと思って行き始めました。せっかく近所にありますからね。

それで、毎週日曜日の夜に行くと必ずいるおばちゃん3人組がいるんです。多分60~70代くらいかな。

今日、行ったらその3人組のうちの1人の方が、私の顔を見て「あ、来た!こんばんは~。」と声をかけてくれたんです。

私も彼女たちを認識してたけど、おばちゃんたちも私の顔を認識してたんだな、と思ってうれしくなりました。

そして帰る時、おばちゃんたちが脱衣場でおしゃべりに花を咲かせているところを邪魔しないようにちょっと微笑みながら会釈して出て行こうとしたら、「また会おうね!」と手を振ってくれました。

その挨拶以外言葉を交わしたわけでもなく、名前もわからないし、住んでるところも知りませんが、こうやってあいさつする人がいる、ということも祝福だな、と思いました。

だって、素直に幸せな気持ちになりますものね。

挨拶したり、手を振ったり、微笑みかけたり…こういうちょっとした触れ合いも、大きな『愛』ですね!!

神様と共に、みんなで愛を分かち合って生きていきたいですね!!💛

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

不思議な事件

関東地方に住んでる方はご存知かもしれませんが、先日JR中央線の武蔵小金井駅で人身事故が発生したとされたものの、その後の捜査で負傷者は見当たらず運転再開、という不可思議なニュースがありました。 記事によ …

no image

サンタクロースの存在って?

今日は12月26日。クリスマスも終わり、街の雰囲気は一気に年末年始へ向かっていますね。 ところで、今日整体に行ったとき待合室で何気なく読んだ雑誌の投稿欄に、子供にいつ頃サンタがいないことを教えたか?と …

no image

民族のために祈ろう!

牧師の肩書を持つ私がこういうことを話題にするのはどうかと思いつつ。。。でも今回は思い切って書いてみようと思います。ただし、この話題はあくまでも、教会や教団とは関係なく、私個人の見解だという前提で読んで …

no image

自然作品

今日、実家関係の事で処理すべきことがあり、朝から父のいる福島県へ行ってきました。 東北新幹線に乗ってからしばらくは本を読んだりメールをチェックしたりしていたのですが、福島県に入るころにふと顔をあげ窓の …

no image

クリスマス特集の撮影

昨日の夕方から、クリスマス特集の撮影をしました! 去年もクリスマスの時期にはクリスマス特集を組み、No.1~No.3まで撮りましたが、今回も去年の続きという形でNo.4~No.6まで撮りました。 今回 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。