女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

どうして直せない?

投稿日:

悪い習慣や間違った癖を直すのは誰でも大変ですよね?

でも、どうして大変なんでしょうね?悪いし間違っているのだから、正常にした方が良いに決まっているのに。。。不思議じゃないですか?

これについてちょっと考えてみました。

勿論やり慣れているから、ということもありますが、恐らく、何の疑いもなく習慣になっていたということは、どれくらい悪なのか、どんなに間違っていることなのか、これを続けるとどんな結末が待っているのか、ちゃんと分かっていないからじゃないのかな?と思ったんです。

例えば、猛毒の食べ物があるとして、「その食べ物は猛毒で一口でも食べれば100%即死する!」ということが分かっているならば、どんなにおいしそうに見えても、おなかがすいていたとしても絶対に食べないと思うんです。怖くて手も触れないと思います。

でも、「食べても死ぬことはなく、後でちょっと具合が悪くなる程度かな?」という認識だったら食べてしまう人もいると思うんです。

罪や悪い習慣は良くないと分かっていても、肉体が死ぬわけじゃないし、罪を犯したとたんに病気にかかるとか、事故に遭うとかではありません。

だからこそ、心のどこかで、「そうは言っても。。」とか「ちょっとくらいは」「自分の霊はそこまで成長しなくても‥」などの考えが無意識のうちに残っているのではないかと思います。

本当に死ぬ!と思ったら絶対にしないはずなんです。びっくりして直ちにやめると思います!

私自身も含め、神様が良くない、とおっしゃっていることは、肉的な打撃がないとしても、本当はかなりマズイものであることを悟らないといけませんね。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

8月分撮影!

今日って、3連休の最終日だったんですね。全然気づかず。。。最近は日本の暦に疎くなってしまいました。(^^; ところで、私たちは休みではなく、撮影日でした。8月にアップする分の『スクープ!小さな奇跡』を …

no image

恥じらい

今日、駅前の歩道橋を歩いていたら、突然1mくらい前に『ボトッ!』と言う豪快な音と思に鳥の糞が落ちてきました。 あと数秒私が早くそこを通っていたら被害に遭っていたところでした。(汗) 間一髪で被害に遭わ …

no image

同じ単語でも…

今回は、同じ言葉・単語でも人によってこんなにも受け取り方が違うのか、という事を強烈に認識した体験をご紹介しますね。 実は私、過去に日本語教師をしていたことがあるんです。 その時、初級クラスの授業を受け …

憧れが最高の教育

先日、私が「講師訓練について」という記事の中でおすすめの講義の仕方を書きましたがそれにはモデルがいます。(「講師訓練について」の記事はこちら⇒ https://pastor.tokyo/own-opi …

no image

信仰の目で見る

『また、不法がはびこるので、多くの人の愛が冷えるであろう。』(マタイ24:12) この聖句は、終末の前兆を現す聖句の一部ですが、なんだか最近この通りだな、と思ってしまうことが多いです。残念ですが。。。 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。