私の自論

ちょっとズレただけで・・・

投稿日:

先日、74歳の男性が、北アルプスで遭難し、一週間後に救助されたというニュースを見ました。

そんな高齢で一週間もよく頑張ったな、と嬉しく思ったと同時に、私としてはちょっとぞっとした内容もありました。

この男性はちょっと足を滑らし、10m滑落して、そこから動かず助けを待っていたそうなんです。そこで動かず、沢の水を飲み、持っていたチョコレートを少しずつ食べていたそうです。

皆さんはどう思ったかわかりませんが、私は「え?たった10mの滑落?正規ルートからたった10mズレただけで一週間見つからなかったんだ~…」と思ったんです。

10mって平地だったら余裕で見えますよね?10m先に人がいたら確実に見えます。同じ道の上だったら10mなんて丸見えの距離なのに、道からズレたら捜索隊が一週間探してやっと見つかるものなのか、と思ってゾッとしたんです。

しかも、この場合、一週間かかったけど救助されたからラッキーでしたよね?場合によっては見つからずに救助されないこともあり得ます。

ズレた距離が問題じゃないんですね。

ちゃんと正規の道を歩いているかどうかが問題なんだなと。

「私は道であり、真理であり、命である。」(ヨハネ14:6)

天国への道は一つだけ。絶対ズレたらいけないですね。

(情報源➡遭難一週間、74歳救助

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

撮影会

今日は夕方から「お悩み相談室」の撮影があり、お悩みNo.24~No.27まで撮りました。 前回からカメラマンが変わり、実際にTV局で働いていたプロの女性カメラマンに撮ってもらっています。彼女は以前私の …

集団恐怖心

前回の記事で、Go Toキャンペーンの話題をもとに、不安を基準にするととりとめがないという内容について触れましたが、今回はそれについて、実体験に基づいてもうちょっと深堀りしていきたいと思います。 私た …

no image

人が心を開く時

オウム真理教の林郁夫受刑者を存知ですか? 本職は医者。地下鉄サリン事件の実行犯の一人であり、サリン事件の実行犯で唯一死刑ではなく、無期懲役の判決が出た人です。 彼は最初サリン事件の重要人物とはみなされ …

no image

最後まで、きちんと!

今朝郵便ポストを見ると、区の医師会からの郵便が届いていました。 何だろう??と思って開けてみると・・・8月に受けた区の無料健康診断の結果でした。 結果を聞きに行くのをすっかり忘れていたんです。(^^; …

no image

選挙

昨日は衆院選挙がありましたね。皆さん、投票に行かれましたか~? 選挙は日曜日だから行かない人が多いですよね。 でも私は、礼拝に行く前、ちょっと早めに家を出て投票してから礼拝に行きました! 先生が「民族 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。