私の自論

ちょっとズレただけで・・・

投稿日:

先日、74歳の男性が、北アルプスで遭難し、一週間後に救助されたというニュースを見ました。

そんな高齢で一週間もよく頑張ったな、と嬉しく思ったと同時に、私としてはちょっとぞっとした内容もありました。

この男性はちょっと足を滑らし、10m滑落して、そこから動かず助けを待っていたそうなんです。そこで動かず、沢の水を飲み、持っていたチョコレートを少しずつ食べていたそうです。

皆さんはどう思ったかわかりませんが、私は「え?たった10mの滑落?正規ルートからたった10mズレただけで一週間見つからなかったんだ~…」と思ったんです。

10mって平地だったら余裕で見えますよね?10m先に人がいたら確実に見えます。同じ道の上だったら10mなんて丸見えの距離なのに、道からズレたら捜索隊が一週間探してやっと見つかるものなのか、と思ってゾッとしたんです。

しかも、この場合、一週間かかったけど救助されたからラッキーでしたよね?場合によっては見つからずに救助されないこともあり得ます。

ズレた距離が問題じゃないんですね。

ちゃんと正規の道を歩いているかどうかが問題なんだなと。

「私は道であり、真理であり、命である。」(ヨハネ14:6)

天国への道は一つだけ。絶対ズレたらいけないですね。

(情報源➡遭難一週間、74歳救助

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

落ち葉掃除

今日は、いつも使う地下鉄の最寄り駅ではなく、JRの駅の方に用事があり、終わってからその駅の近くにある散策路をちょっとだけ散策してから帰ってきました。 凄く風情のあるところなんです。 今日は曇りですが、 …

no image

使命の特権

今の使命は、「信仰のない世の中の人にも見てほしい」という思いがあるので、あえてパスワードなどもかけず、全てを公開してアップしているのですが、だからこそちょっと難しいなと感じることもあります。 というの …

no image

何事も確認!!

最近、小学校の教師がある男子生徒に「飛び降りろ」と言ったことが問題になったというニュースがありましたが、それについて、またしてもメディアの切り取り捏造だったことが判明しました! メディアでは一斉に、「 …

あなたは完璧主義?

ちょっと言葉を選ばずに思うことを言うと、最近、というか平成育ち以降、自称完璧主義者が増えてるような気がしています。そして、この完璧主義が福福を奪われる原因になっていると思うのです。 え?どういうこと? …

no image

個人戦と団体戦

最近ニュースで、小学校の学校給食の目的が昔と今とでは違ってきている、というのがありました。 昔の目的はもっぱら『栄養補給』。特に戦後はこの目的がとても重要だったようです。 しかし今は、給食を通してコミ …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。