私の自論

たばこは聴力にも悪影響!!

投稿日:

たばこによる心肺機能や血流などの害については今更議論の余地はないと思いますが、なんと、聴力にも悪影響なのだそうです!

聴力低下のメカニズムとしてはまだ推定の域ではありますが、恐らく、ニコチンの毒性や血流の悪化がもとで、内耳の細胞の働きが落ちるためではないか、とされています。

ただし、たばこの本数が多い人ほど聴力低下のリスクがある一方で、5年以上禁煙した人は吸わない人とほとんど変わらない結果になったのだそうです。

悔い改めと一緒ですね。やめれば元に戻れるならやめるのが知恵です。元の位置に戻るチャンスがあるという事ですからね。

聖書に「たばこはダメ!」という聖句はないじゃないですか?!という方がいらっしゃるかもしれません。

でも、ちょっと考えてみてください。今売られているようなたばこが聖書の書かれた時代にあったのでしょうか?

こういうことは時代性があります。TVもスマホもゲームも悪影響が叫ばれていますが、聖書にはそれらについて言及した箇所はありません。聖書の時代にはなかったものだからです。

基本的に、神様は人間に害を及ぼすものを奨励することはなさいません。

つべこべ言わず、悪いものはサッサと切って、霊魂肉の全てにおいて健康的で美しく成長していきたいですね。

 

情報源→たばこ、聴力落ちるリスクも

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

『良い人』

世界的に見ると日本人は国民全体が親切だと言われてますし、多分、実際良い人が多いと思います。特に教会の中になるとさらに良い人の割合が増えると思われます。 ただ、私が長年牧会してきて「良い人」についていろ …

教会内の不和を防ぐには??

お互いそういうつもりじゃなかったのに、結果的に平和ではくなってしまった。。。という事が教会内で起こることがあります。 その要因の一つに、みんな良かれと思って霊的に話そうとして余計話が複雑化してこじれる …

no image

同じもの?

以下の写真、二つは同じ「一株の水菜」なんです!! 全然違いますよね? 左が私たちが普段スーパーや八百屋さんで目にする一般的な水菜。 右は京野菜の千筋京水菜というものです。 実は、二つは品種的には同じ水 …

自由って。。。

最近の様々なニュースを見ながら、改めて「自由」について考えるようになりました。 例えば、アメリカでは「個人の自由」を理由にマスクをつけない人が多いのだそうです。 うむ。。。マスクをつけない自由って。。 …

no image

インフルエンザになりにくい体質はある?

今、インフルエンザが大流行だそうですね。東京では患者数が過去最高だそうです。 そんな中、私は今のところ今年もかかっておらず感謝しかありません。先日喉が痛くなった時も一応インフルエンザの検査をしたのです …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。