私の自論

ただいま!

投稿日:

昨日の夜遅く、無事に帰国しました!

今回は初めて壮年部のツアーに参加させてもらいました。

今まで接してきたメンバーのご両親にお会いすることができたり、久しぶりに再会できたメンバーがいたりなど、私個人としてもとても恵みを受けました。

今回、一番感じたのは、やはり、先生の仰るとおり、月明洞に連れて行って伝道する、ということが一番大きく救いが前進する方法なんだな、ということです。

今回は親伝道でしたが、月明洞に連れて行く、ということは連れて行く方もある程度覚悟を決めなければならないし、何か躓くことがあっても一人で帰れないのでしっかり向き合うしかありません。つまり、逃げられないしごまかせないわけです。(^^;

そういう状況の中で、月明洞そのものに恵みを受けたり、逆に今回の礼拝はかなりヘビーだったので緊迫感が走ったり、そのあと必死に恵み深くしたりなど、まさしく体当たりで全力の伝道を体験できました。

そして、ツアーの様々な体験を通して、最終的には親御さんたち全員が来た時よりも状態が良くなる、ということを目の当たりにしました。

実は、今回は自分の恵みのために参加したんですが、結果的にはいろいろと救いのお手伝いをすることとなり、とても良い体験をさせてもらいました。

天の御働きに心から感謝します!!

細かいことは今週、小出しにして少しずつお伝えしますね~。

(☟写真は月明洞の宴会場の滝の中腹から撮ったものです。)

-私の自論

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

正常なのに違和感?

私事ですが、今歯の治療をしています。状態があまりにも悪かったので長期にわたって特殊な治療をしているんですが、その関係で、ここ数か月間、治療中の箇所に歯がなかったんです。 そこに今日、数か月ぶりに歯が入 …

躓かない努力

昨日の説教では、かなり中高生向けの話が宣布されましたね? 中高生のための礼拝でしたから当然なんですけど。(^^; 中高生は幼いし素直で純粋で傷つきやすいから言葉や態度に気を付けなければいけない、という …

no image

求めることは自ら行うこと

『求めよ、そうすれば与えられるであろう。』 これは福音書の有名な聖句です。(マタイ7:7) この有名な言葉の後、求めたら神様はくださるという事についてイエス様が分かりやすく話してくださっています。 た …

no image

こんな時こそ皆で前へ進もう!

日本は元々自然災害が多い国ではありますが、今年は特に多いですね。 梅雨時の大洪水、台風や大地震の被害…これらの報道を見て心を痛め、自分の無力感で気持ちがふさぎ込んでいる方もいらっしゃるのではないでしょ …

牧会者だった時の野心⁈

今日は、趣向を変えてbreak time的なお話をしようと思います。 表題の通りなんですけど、私が牧会していてある程度教会が大きくなった時、私の中にちょっとした野心が生まれました。 ここで一応前置きし …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。