私の自論

こどもの日

投稿日:

今日って実はこどもの日だったんですよね?

最近年中行事と関係なく生きていたので、すっかり忘れていました。多分、鯉のぼりが目に付けば気にかけていたと思うんですが、なぜか私の家の近所では全く見かけませんでした。(私の目に入らなかっただけ??)

とにかく、忘れていた子供の日だったのですが、なんと、コンビニに行ったときに思い出しました!

最近のコンビニは中で飲食できるコーナーがあるじゃないですか?そこに立ち寄ったんですね。すぐに連絡したいことがあって座って打ち込みたいなと思って。

それで空いてる席に座ったんですが、隣の席の男の子(たぶん小学校低学年くらいの子)が、一人で夢中になって何かしていたんです。おやつを食べながら。

しばらくした後その子は出て行きました。でも、10分後くらいにまたその子が来て席に座って、さっきと同じようにまたおやつを食べながら何かを一人で始めたんです。

その子を見て、なぜか、今日は子供の日だ!と思い出しました。

そして、子供の日なのにこの子は一人でコンビニで過ごしているのか。。。という思いになり、ちょっと悲しくなりました。

こういう考え方はもしかしたら古い考え方で偏見なのかもしれません。ただ、正直なところ、悲しい心情になったんです。

実際、その子が寂しがっているような様子はなく、一人の世界に没頭していました。だから、その子なりに幸せな時間を過ごしていたのかもしれません。

でもなぜか悲しい気持ちが止まりませんでした。

もしかしたら、神様の心情を受けていたのかもしれません。

だって、「こどもの日」って、祝ってあげるのは大人じゃないですか?子供自らが祝う日じゃありません。子供が一人で過ごす日じゃない気がしたんです。

神様が、祝福を受けるべき存在が祝福を受けられないでいる、という姿を象徴的に見せて、感じるようにしてくださったのかもしれません。

そういう私も、子供の日をすっかり忘れていたわけですから、こういう日こそ子供たちの幸せのためにお祈りしないといけないな、と悔い改めました。

未来を担う子供たち、本当に大切な宝です!

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

世の新年会

今私の住んでいる地域は、いわゆる新興住宅地とは正反対の、いまだに商店街などが存在する古い地域です。古くからの東京人たちが住んでいるという感じ。 まぁ、それだから23区のランキングでイマイチな区に属して …

no image

時代の流れに乗って・・

皆さん、「お坊さん便」というのをご存知ですか? 私は記事を見て初めて知ったのですが、どうやら、お坊さんの派遣会社のようなものがあるらしいです。 その会社の一つが2年前からアマゾンにも出店して、アマゾン …

no image

心に余裕を!

ネットの記事で、通勤ラッシュ時に赤ちゃんが登場することについての記事が載ってました。 読んでみると、その記事には、そのことが『良いか悪いか』という内容ではなく、どうしても周りが冷たい視線を送ってしまう …

no image

私たちにできること。。。

最近、児童虐待について、痛ましい事件がありましたね。もうそれに関する新たな情報を見るのが辛くなるほど痛ましいです。こういうニュースが絶えないのは本当に残念でなりません。 こう言う事件が起こると、必ずと …

no image

節約もほどほどに

今年の夏は本当に異常なほど暑いですね。今日は台風の影響か、少しは暑さが和らいでいます。今朝は久しぶりに熱帯夜じゃなかったですね。 実はここ数週間くらい、昼夜を問わず、家にいる時に原因不明のだるさと眠気 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。