私の自論

おばちゃんたちの行動力

投稿日:

ここ数週間の間、世の中の主婦パワーというか、おばちゃんパワーの威力をものすごく感じた出来事がありました。

詳細は省きますが、私があることについて(肉的なことです)不都合に感じていたことがあり、それについて私の周囲のおばちゃん2人に言ってみたんです。

否定的な内容を言うことは私としては罪悪感もあり、ちょっと躊躇することではあったんですが、相談も兼ねてちょっと言ってみたわけです。

そうしたら、思いのほかそのおばちゃん達は、「わかるわかる!!」と共感してくれて、励ましてくれたんです。

私としてはそれだけでも十分だったし、理解してくれる人がいるだけで心強かったので私の中ではそれで終わりでした。

ところが!!その後、なぜか私が不都合に感じていたことが、少しずつ解消に向かい始めたのです!

不思議に思って聞いてみたら、なんと、そのおばちゃん達がいろいろ働きかけてくれたらしいのです!しかも、2人はそれぞれが単独で別々に働きかけてくれていたのです!

私としてはありがたい半面、あれこれ巻き込んでしまって申し訳ないな、と思う気持ちもありました。そこまで大ごとにするつもりじゃなかったので。でも、おかげで不都合が解消に向かっていっているので感謝なことではありますし、何よりもこの行動力に感動しました。

「私がやってあげなきゃ!」と思う気持ちで即行動!

そして、これこそがまさしく私たちに欠けていることだな、と思いました。

私たちはつい、分かってはいるけれど、自分の立場とか、迷惑かけたくないとか、あれこれ考えてしまって、人助けや問題解決のための行動を躊躇してしまうことがありますよね?

でも、この件を通して「迷惑かけたくない」という気持ちは、一見相手を気遣っているようだけど、実は保身から出てくる気持ちだな、と悟りました。

今は実体の時代。善良な気持ちだけでは問題解決ができません。その気持ちを行動に移さないと。

神様の御言葉をたくさん勉強した私たちが、神様の想いを受けて、どれだけ行動に移せるのかによって、世の中は変わっていくのだと思います。

何度も聞いた話ですが、やっぱり、実践信仰!!これに尽きますね。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

心に余裕を!

ネットの記事で、通勤ラッシュ時に赤ちゃんが登場することについての記事が載ってました。 読んでみると、その記事には、そのことが『良いか悪いか』という内容ではなく、どうしても周りが冷たい視線を送ってしまう …

no image

メディアには御用心!!

ちょっと書くかどうか迷ったのですが。。。 若い方はご存じないかもしれませんが、過去に私たちもメディアには散々な目にあわされていますので、これ以上騙されないためにも敢えて書こうと思います。 昨日都議選が …

no image

ブラックな働き方?

職人を育てる徒弟制度はブラックか?という記事がありました。 技術を必要とする職人の業界では新人が技術獲得のため長時間労働をするのは当然という認識のようで、労働実態だけを見れば今の時代では明らかにブラッ …

no image

明堂

今朝の箴言に出てきた「明堂」という言葉。皆さんご存知でしたか? 私は知らなかったので調べてみました。そうしたら意味が二つありました。 ①古代中国で、天子が政を行った宮殿。(政堂) ②地中を流れていたエ …

ゴーン氏の件で感じたこと

年末から世間を賑わせているカルロス・ゴーン氏ですが、日本だけじゃなくて世界的に話題になってるみたいですね。今日はそれについてちょっと感じたことをお伝えしたいと思います。 とは言っても、私は日産について …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。