女牧師のブログ

日常生活と神様

私の自論

『今』が恵みの時!

投稿日:

今日、コンサートの合わせ練習のため、東京芸大の練習室に行ってきました!

東京芸大には過去に一度だけ学園祭で行ったことはありましたが、その時は主に美術の方の校舎に行ったので、音楽の方は事実上初めて。練習室に入るのも当然初めてでした。

練習室自体はごく普通の練習室で、中にグランドピアノが置いてあり、そのピアノを最初ふたが閉まった状態で見た時は、ふたの塗料が剥げているほどボロくて、正直かなり年期の入ったピアノだな~と思ったんです。

それでふたを開けると、なんとスタンウェイ!!

古いことには変わりませんが、何気なく練習室においてあるボロいピアノがスタンウェイでびっくりしました!鍵盤も象牙のタイプのもの。実はかなり高級と思われます。

私がよく利用する一般の練習室だと、スタンウェイの部屋は一時間で2500円以上するんですよ!

今日は学校の練習室を学生が取ってくれたので料金はタダ。

やっぱりキャンパスって学ぶのに絶好の条件が整っているんだな、と改めて感じました。

最寄駅から学校までの道のりも、上野公園を通っていくのでとても優雅な気分に浸れるんです。環境も大事ですよね~。

自分がキャンパス時代を過ごしていた時は、キャンパスが恵まれてるなんて、そんなに実感しませんでしたが、今になって行くと夢の世界です。

それでふと、もしかして今の時も、後になってみると、きっと夢の世界になってしまうのかも。。という考えが浮かびました。

大体、感じるのは「その時」よりも後になってからの方が多いですよね。だからこそ、今がどんなに大事な時なのか、感じても感じなくても、後悔しないように全力でやらないといけないな、と思いました。

『今』を大事にしたいですね!

 

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

出来る女って?

最近思うこと。特に女性に関して。 現代女性に関する言葉で、以前にはなかった言葉がいろいろありますよね。 美魔女、大人女子、でき女、勝ち組、育児ノイローゼなどなど。。 自分の母親を思い浮かべた時、どの言 …

no image

正確な通訳に感謝

今日、面白い出来事がありました ちょっと近所に買い物に行って自分のアパートに戻り、階段を上っている時、急に見知らぬ黒人の若い女の子がスマホの画面を私に突き付けてきて見せてきたんです。 何事かと思って読 …

no image

ブラックな働き方?

職人を育てる徒弟制度はブラックか?という記事がありました。 技術を必要とする職人の業界では新人が技術獲得のため長時間労働をするのは当然という認識のようで、労働実態だけを見れば今の時代では明らかにブラッ …

no image

医療ミステリー⁈

アメリカで起こった実話。 あるアメリカ人の男性が、今年7月ごろ、激しい頭痛に襲われ、歩行も困難になり、医療機関で検査を受けたところ、脳腫瘍と診断されたそうです。腫瘍が写真にもはっきりと写っていたそう。 …

「信仰」という土台

今の時代は「行い」が強調されますよね。行いの時代ですから当然です。 だから新入生のうちから行い、行い、と行いを叩き込まれるわけです。 でもここで注意すべきことがあります。基本的には、この行いは「信仰」 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。