私の自論

「証(あかし)」は目的ではない

投稿日:

よく教会で耳にする「証になる」という言葉、ちょっと間違えると危険な方向に行きかねないな、と以前から思っていました。

例えば、ある人が人知れず教会のために一生懸命祈っていたところ、たくさん伝道されたとか、みことば通りに生きようと努力していた結果、社会的な地位もついてきたとか、そういうのは証になると思うんです。

でも、逆に考えている人が結構多いように見受けられます。

どういうことかというと、「証になる!」と自ら決めて、証になろうとして行動するパターン。

「証」はあくまでも本人が熱心に信仰生活をした結果ついてくるものであって、最初から狙って目標にするものではないと思うんです。

根本的に、信仰生活というのは霊の救いのためにすることであって、証になるためにするものではないです。証になりたくて熱心にするならそれは、それはエゴであり、名誉欲と変わりがありません。

実際に救いに必要なことはあまり華々しいことではありません。日々お祈りし、御言葉を読み、実践し…等々。また、陰で弱ってる兄弟姉妹に連絡を取ったり、祈ってあげたり、あれこれ文句言われながらも根気強く話を聞いてあげたり・・・でも、こういう働きはあまり表に出てきません。

だから、証になりたくて熱心にする人は、こういう地道で本質的な救いの行いができません。やっても長続きしない。なかなか日の目を見ないから。しかしこれでは本末転倒です。

私利私欲なしに、心と思いと命を尽くして主を愛し、兄弟を愛すること(マタイ22:36~40)、これを実践した先に神様が祝福をくださるという事を忘れてはいけないですね。

-私の自論
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

最終的には人間の力

今年に入って、豪雪のニュースが多いですよね。 つい先日の北陸の豪雪もそうですし、1月にもJR信越線が大雪で立ち往生して乗客が15時間車内閉じ込められていたというニュースがありました。 雪って時には美し …

no image

勤労感謝の日

今日は勤労感謝の日で祝日。夜になってからふと、勤労感謝の日って何だろう?という疑問が湧き、ちょっと調べてみました。 すると・・・恥ずかしながら驚愕の事実が!! 実は、「勤労感謝の日」とは、戦後GHQが …

no image

感性

この使命になってから否が応でもインターネットに触れるので、様々な情報を意図せず入手してしまうことがあるんですが、ここ数か月、サタンの肉になっている人たちについて知るようになりました。 これは、私たちを …

no image

マクドナルドは若者の店・・・でもなさそう。。。

暑い日が続いていますね。皆さん体調はいかがですか?熱中症情報が出ていますから自己管理をしっかりとしないといけませんね。 ところで、今日の午前中、私用を済ませてから、駅前のちょっとした商業スクエアに立ち …

no image

ようやく解決の方向へ

実は、月曜日に父のいる福島県の郡山へ行ってきました。 私の父はもう80歳で高齢な上、施設生活をしているので、遺言状やら、あれこれ片付けなければいけない問題を早く解決しないといけないということで、今回、 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。