その他

行いと祈りで奇跡が!

投稿日:

カナダで野生のピューマに襲われた7歳児を母親が救出するという劇的な出来事があったそうです!

以下、記事引用。

『 チェルシー・ロックハートさん(Chelsea Lockhart)が家の中で家事をしていたところ、裏庭にある水辺で遊んでいた息子ザッカリー君(Zachery、7)の悲鳴が聞こえた。

チェルシーさんが慌ててザッカリー君の声がする方へ向かうと、信じがたい状況が目に飛び込んできた。野生のピューマがザッカリー君の腕に噛みつき、押さえつけていたのだ。チェルシーさんは危険を顧みず、ピューマの口を鷲掴みにしてこじ開けようとした。

しかしピューマは、ザッカリー君の腕をしっかり噛んだままだった。それでもチェルシーさんは諦めず、ピューマの口をこじ開けようとしながらも神に必死に祈ったという。そしてチェルシーさんが「助けて!」と叫んだとたん、ピューマは去っていったそうだ。』

のちに母親のチェルシーさんは、「どんな母親でも子供のためなら危険を顧みない、それが無償の愛というものだ。」と話し、 さらに「自分の力だけではピューマの口をこじ開けられないと分かり、神に助けを求めて叫んだ。息子を救ってもらうための祈りを3回捧げたところで、ピューマは逃げていった。」 と話したそうです。

まさに神様と人間の共同作業で起こした奇跡ですね!

ただ「困った時の神頼み」で祈ってばかりでもダメだし、自分の力だけでも限界があります。お祈りの力と勇気ある行動の両方があって初めて奇跡が起こるのだな、と改めて実感しました!

どんな状況でもあきらめず、神様と共に奇跡を起こす人生を歩んでいきたいですね。

ピューマにかみつかれた7歳息子、母親が決死の救出(カナダ)

https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190407-33246392-techinq

-その他
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

「気を付ける」効果

今週は「自ら気を付けなさい」という主題で説教が宣布されました! 事前に読んでくる聖句を礼拝に行く電車の中で読んでいたのですが、終末に関する聖句だったので、読みながら一体どんな怖い話になるんだろう??と …

no image

再決心!

今日の説教は気が引き締まる内容でした。 特に、私のような信仰歴が長い人にとっては様々思い出して心が痛かったです。(>‗<) 過去は変えられません。でもその過去を踏まえて未来は理想的に作って …

不在にします

今日から四日間不在にします。 多分、この四日間は更新できないと思います。 また来週、このブログでお会いしましょう! 皆さんに主の祝福がありますように(o^^o)(o^^o) (追伸) 現地で会える人は …

no image

日々新しく!

昨日、教育を受けたんです。 教育の主な趣旨は、新しくなりなさい、ということでした。 私たちは日々変化していく世の中に住んでいます。その中にあって永遠に変らない真理の御言葉に出会えたことは人生の中で最も …

no image

今日からこちらです!

今までロリポブログ(ジュゲム)だったんですが、せっかくドメインを取ったので、こちらに移すことにしました! 以前の記事はほとんど破棄することにし、反響の多かった記事や、個人的に思い入れのあるものだけこち …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。