その他

皮膚の神秘

投稿日:

今朝、朝ごはんに納豆食べたんです。

それで、食器洗いをするとき、納豆のぬめりをそのままスポンジに当てるとぬめりがスポンジにつくからいやだな~と思って、なんとなく、水で流しながら指である程度ぬめりを取ってからスポンジで洗ったんです。

そんな行動をとりながら、ふと、人間の皮膚ってすごいな~という感動が。

皮膚って、汚れを水洗いすれば簡単に落ちますよね。

納豆のぬめりなんかはすぐに落ちます。

少なくとも、石鹸使えばどんな汚れもほぼ落ちます。

布とかスポンジってそういうわけにもいきません。

落ちない汚れもあるし、すぐに落とさないと泥なども落ち切らなくなります。

だから、雑巾もだんだん黒ずんできて、しまいには捨ててしまいます。

汚れが落ちないだけではなく、洗い続けると布がダメになってしまいます。

一方、皮膚は一生の間、100年洗い続けて綺麗を保ち、ダメになりません。

やはり、神様の創造物は人間には作り出せませんね。

-その他
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

排水溝掃除

つい先日、うちのユニットバスの排水溝を大掃除しました。 どうして今頃?と思うかもしれませんが、実は今の家に引っ越してきてから定期的に排水溝が詰まって流れなくなる、という事が起きていたんです。引っ越して …

no image

今日からこちらです!

今までロリポブログ(ジュゲム)だったんですが、せっかくドメインを取ったので、こちらに移すことにしました! 以前の記事はほとんど破棄することにし、反響の多かった記事や、個人的に思い入れのあるものだけこち …

no image

作戦会議

今日は、広報部の今年の活動についての作戦について、いろいろとアドバイスを受ける機会を持ちました。 年が新しくなり、標語も新しくなったわけですから、ただ去年と同じく活動してはいけないなと思い、今年はこの …

no image

肉体に気を使うことは肉的になる事?

健康に気を付けなさい、という話はよく聞く話ですよね。今は健康オタクといわれる人が出現するくらい世の中では健康に関する話題が溢れています。 でも、信仰の世界にいると霊重視で肉体はつい疎かになりがちです。 …

no image

行いと祈りで奇跡が!

カナダで野生のピューマに襲われた7歳児を母親が救出するという劇的な出来事があったそうです! 以下、記事引用。 『 チェルシー・ロックハートさん(Chelsea Lockhart)が家の中で家事をしてい …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。