その他

失ってからでは遅い!

投稿日:

エアトリという会社が「年齢を重ねて気がついた、若い頃の自分に『○○はやっておけ』、『○○は程々に』と伝えたいこと」に関する調査を今年2~3月にネット上で実施したところ、10~70代の男女687人から回答を得たそうです。

『○○はやっておけ』の方は、男女とも総合で「外国語を学べ」が一位だったそうです。やはりキャリアに関連した「学び」をしておけばよかったということですね。

ただ、年齢が上がると「健康に気を付けろ」が一位に。

一方、『○○は程々に』の方は、男女とも一位がお酒、二位はたばこ、という結果だったそうです。こちらは一位二位どちらも健康に関することになりますね。

若い世代でも一位は食事、二位はお菓子、三位はお酒、となり、いずれも健康に関することでした。

記事からちょっとコメントを抜粋してみますね。

<お酒は程々に> 
・お金と時間を無駄にした。程々にして勉強などに時間を回したかった。お金もその分貯蓄になったと思う。(30代女性)
・30代、40代、二日酔いで出勤したこともありました。 今、ぺースメーカーを埋め込みました、関係有ると思っています。(60代男性)
・飲むことを主なコミュニケーション手段にしていたが、違う形でのコミュニケーション能力の醸成を考えておいたらよかった。身体にはたぶん相当な負担をかけた。(60代男性)

<たばこは程々に>
・20歳以降55歳まで、ヘビースモカーだったツケが回って来た(急性心筋梗塞)反省(60代男性)
・百害あって一利なしのものに、どれだけお金をかけてきただろう。今でも止められません(60代男性)

やはり、元々当たり前にあった「健康」のありがたさを、失って初めて実感するようですね。また、「無駄遣いだった」という後悔も多いですね。今、年金などの老後資金問題が取り沙汰されてますから、これも“その時”になると実感するのだと思います。

学ぶことは何歳になっても始められることですが、失ったものを取り戻すのは容易ではありません。場合によっては不可能なこともあります。

いくら医療や技術が発達しても、神様が造ってくださった完全なものには戻らないんですよね。

元々神様が備えて下さっているものに関してはあるのが当たり前なので失うことが想定できない、というのも人間の愚かなところ。

時間に関してもそうです。時間は元には戻りません。一方通行です。そういう法則なので仕方ありません。 だからどんなに願っても過去に戻ってやり直すことはできません。

健康に限らず、何事も「当たり前」にあるうちに感謝して大事に使わないといけないですね。

「年齢を重ねて気づいた、『若い頃の自分に○○はやっておけ』と伝えたいこと・・・・

https://www.atpress.ne.jp/news/182225

-その他
-,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

no image

地上天国

今日は私の誕生日なんです! お祝いメッセージを下さった皆さん、ありがとうございます! 何回目の誕生日かは・・・想像にお任せ。(^^; 今年は初めて海外で誕生日を迎えています。 誕生日の当日ではなかった …

no image

神様の方法で与えてくださる!

神様は祈り求めたものは、必ずくださいます。願った自分が忘れていたとしても下さるんです。ただし、神様の方法で、ふさわしい形にして。 私自身、思い起こせば、子供のころ母親に「お母さん、兄弟たくさんほしい! …

no image

自分の考えと外からの見方は違う

昨日、YouTubeの撮影をしてきました。 何を話すかあらかじめA4一枚分にまとめていったのですが、実際に撮る時になって再検討した結果、まとめた分の一部を話すだけで十分、逆に全部話すと詰め込み過ぎる、 …

「気を付ける」効果

今週は「自ら気を付けなさい」という主題で説教が宣布されました! 事前に読んでくる聖句を礼拝に行く電車の中で読んでいたのですが、終末に関する聖句だったので、読みながら一体どんな怖い話になるんだろう??と …

no image

ない恵み

摂理にいると感謝することがいろいろあるけれど、最近、世の中の文化を切ることにもがいている若者を見ながら感謝したことがある。 それは自分が幼い時最新技術の恩恵に預からなかったこと。 つまり、TVゲームや …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。