独り言

平和とは

投稿日:

今週は平和に関する説教でしたね。

昨日の説教を聞いて私が個人的に思ったのは、平和というのは何もかも蓋をして波風立てないことではなく、罪を自覚し、悔い改めようとしている人に対して、それを責めたり咎めたりせず、前に進めるようにしていくことなのかなと思いました。

何となく、日本人の感覚としては「自分さえ我慢すれば。。」みたいな平和感がありませんか?

それとはちょっと違うのかなと。

先生も、言うべきことは言わないといけない、ともおっしゃってましたし。

感情的に気に食わないとか、そういうのは別にして、相手が明らかに罪を犯しているのにこっちが相手に気を使って何も言わないのは平和とは言わないという事だと思います。

実際、相手が罪を犯し続ければ平和になり得ませんよね?

罪をやめること、つまり悔い改めがなければ平和になりません。

本人が罪を悔い改めるには、自分が罪を犯したのだと認識する必要があります。

罪を認識するには神様の法を学ばなければいけません。

そして、聖霊の感動によって自分が罪を犯したと悟らなければいけません。

ですから、平和を作り出すというのは、ひたすら相手に対して自分が我慢して波風立てないように気を配ることではなく、人が罪から解放されるようにしていくことなんじゃないかと思いました。

まずは、私たちの立場としては、他人のことを言う前に、自分自身が罪を悔い改め、神様の御心に従って前進していくことが大事ですね。

自分が悔い改めた経験があれば、悔い改めようとしている人に対して寛容になれるのだと思います。

また、自分が罪人だった時の事を思い、相手を理解できるのだと思います。

そう考えると、平和とは、悔い改めとセットで成り立つものなんじゃないかなと思いました。

今週はどんな一週間になるでしょうか?

それぞれがそれぞれの位置で平和を成し遂げる一週間になりますように💛

-独り言
-, ,

執筆者:


コメントを残す

関連記事

経験者は強い!

世の中を見ていて、また教会のいろんな人たちを見ていて思うことがあります。みんな、様々な事を心配しているな~と。 世の中の人たちは、最近の年金問題や終身雇用終了のニュースなどからお金の心配をものすごくし …

光と闇の戦い

皆さん、最近の世界のニュースをご覧になってますか? もしかしたら主要メディアではほとんど報道されてないのかもしれませんが。。。 アメリカ大統領選をはじめとして、様々な不可解なことが起きているんです。 …

私が(霊的に)生き残ってる理由

今週「主が解いてあげよう」という説教でしたね。 そして実際、聖書の本文を解いてくださる内容でした。 先生の説教には愛の話、霊界の話、実践の話等々いろんな種類の話がありますが、私が個人的に一番すごいと思 …

誰にでも親切にするべき⁈

ある仏教関係者が発信している内容で興味深いものがあったのでご紹介します。 「親切にして舐められる人、慕われる人の違い」という話題です。 その人が、「人に良いことをしたら自分にも返ってくる」という内容の …

サバクトビバッタの性質②

昨日、サバクトビバッタのことについて書きましたが、その際、このバッタがモーセの10の奇跡のバッタかもしれないと思ったけど、聖書を調べたらモーセの時はイナゴだったという内容を書きました。 それについて、 …

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。